国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

大坂なおみ 全米2年ぶりV

大坂なおみ
優勝を果たした大坂なおみ
画像提供: ゲッティ イメージズ
テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は12日、女子シングルス決勝が行われ、第4シードの大坂なおみが元世界ランク1位のV・アザレンカ(ベラルーシ)を1-6, 6-3, 6-3の逆転で下して2018年以来2年ぶり2度目の優勝を果たし、四大大会3勝目をあげた。さらに14日発表の世界ランキングで3位へ浮上することが確定した。

今大会の大坂は人種差別への抗議の意を示すため黒いマスクをして入退場し、1回戦から決勝までの試合数に合わせて7枚を用意。決勝進出により全7枚披露が達成した。この日は2014年に射殺された黒人少年の「タミル・ライス」さんの名前がプリントされたマスクをつけて入場した。

決勝戦、世界ランク9位の大坂は同27位のアザレンカの安定したストロークに対してミスを重ね、第1ゲームでブレークを許す。その後も深いボールや強烈なバックハンドに加え、ネットプレーでもポイントを決められるなどで圧倒されると第5・第7ゲームもブレークされて26分で第1セットを落とす。

第2セットに入っても大坂のミスは止まらず、第2ゲームでアザレンカに鋭いバックハンドのダウン・ザ・ラインを決められるなどでブレークを許す。第3ゲームではミスを誘い出してブレークバックに成功した。

それからはフォアハンドのウィナーやサービスエースを決めるなどで大坂が徐々にリズムに乗り始めて第6ゲームから4ゲームを連取し、セットカウント1−1に追いつく。

ファイナルセットも大坂の勢いは止まらず、強烈なリターンからポイントを取ってアザレンカにプレッシャーをかけて第4ゲームでダブルフォルトを犯すアザレンカからブレークに成功。

続く第5ゲームで大坂は0-40とアザレンカにブレークポイントを与えてしまうも、5ポイントを連取してサービスキープし、ゲームカウント4−1とする。

第6・第7ゲームはアザレンカに連取されたが、息を吹き返した大坂が第8ゲームで再びブレークし、2019年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)以来の四大大会制覇を成し遂げた。

一方、アザレンカは全米オープンで初優勝とはならなかった。

[PR]「全米オープンテニス」
晩夏のニューヨークで行なわれるグランドスラムが開催決定!トッププレーヤーが繰り広げる激戦の模様をWOWOWでは連日独占生中継でお届け。栄冠を手にするのは果たして!

【放送予定】
〜9月14日(月)WOWOWにて連日独占生中


■詳細・放送スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・大坂なおみ 失格ジョコに言及
・錦織 圭、大坂なおみに同情
・錦織との不平等にジョコ不満

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年9月13日7時09分)

その他のニュース

9月20日

ビッグ3から初勝利「最高」 (16時29分)

「憧れ」のディミトロフ下し4強 (14時52分)

メドヴェデフが第1シードで出場 (13時27分)

敗退のナダル「期待できない」 (11時20分)

好調アザレンカを破り4強へ (10時30分)

ジョコ 苦戦も7年連続4強入り (9時09分)

シュワルツマン4強へ ナダル破る (7時23分)

9月19日

錦織 初戦は世界21位と初対戦 (23時12分)

高3テニス大会 沖縄代表が決定 (21時20分)

逆転勝ちで6年ぶりに8強へ (16時31分)

8強ナダル 次戦はシュワルツマン (14時56分)

「キュッパーマルゴーのリキラケってなに?」 (13時29分)

ハレプ快勝、上位勢が8強入り (12時02分)

全国高3テニス 沖縄大会開催 (10時58分)

ジョコ 14年連続ローマ8強へ (9時30分)

錦織撃破の18歳 8強ならず (7時55分)

9月18日

フェデラー CMで歌う姿を披露 (15時35分)

全仏OP 観客動員数を削減 (15時14分)

モンフィス撃破の金星で16強 (13時16分)

フェド杯 来年から大会名変更 (13時16分)

錦織撃破 驚異の18歳が16強 (12時01分)

青山/ 柴原組 ハレプに複で完勝 (11時59分)

大坂なおみ 全仏OP欠場 (9時38分)

アザレンカ 全豪OP女王に完勝 (9時30分)

錦織、驚異の18歳に脱帽 (6時39分)

錦織 18歳の新星に完敗 (5時16分)

【1ポイント速報】錦織vsムセッティ (3時17分)

9月17日

半年ぶりの白星「幸せ」 (16時16分)

19歳シナー チチパス破る金星 (14時52分)

チリッチ、ゴファンに完勝 (12時47分)

35歳ツォンガ 今季終了を報告 (11時20分)

1カ月ぶり白星「きつかった」 (9時05分)

圧勝ナダル「完璧なスタート」 (7時53分)

ナダル 再開後の初戦は白星 (3時31分)

ジョコ「全てうまくいった」 (2時22分)

西岡良仁 ディミトロフに完敗 (2時00分)

【1ポイント速報】西岡vsディミトロフ (1時59分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!