- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

テニス愛を感じる隠れ家ヴィラ

Villa Blue 富士河口湖
Villa Blue 富士河口湖
画像提供: tennis365.net
2019年7月、自然に囲まれ、絶景のロケーションに1日1組限定、プライベートテニスコート付きの1棟貸しの贅沢な隠れ家ヴィラ「Villa Blue 富士河口湖」が誕生。テニス愛好家なら誰もが憧れる空間をテニス365スタッフが取材を行った。

「Villa Blue 富士河口湖」公式サイト
https://villa-blue.jp/


「Villa Blue 富士河口湖」は観光地から少し離れた奥河口湖と呼ばれる静かなエリア。周辺には日帰り温浴施設などがあり、テニス以外にも楽しむことができる。

また、ヴィラから車で10分程度の距離に大型ショッピングモール(スーパー、ホームセンター、スポーツ洋品店など)があり、食材の調達やテニス用品の調達も可能だ。



アクセスは首都圏から交通の便がよい河口湖エリアで、車なら河口湖ICから約15分。電車の場合、河口湖駅からタクシーで約15分と行きやすい場所にあるのも魅力だ。

ヴィラとテニスコートは、湖沿いの道から傾斜のある細い道を入って行くと緑に囲まれた自然の中に「Villa Blue 富士河口湖」の看板が現れ、その奥に落ち着いた雰囲気の真新しいヴィラが建っている。

テニスコートの横に車の駐車スペースがあり、テニスコート脇にはトイレや手洗い場も設置され、とても便利だ。

入館は事前に伝えられるパスワードを入り口で入力して開錠される仕組み。扉を開けて最初に感じるのは清潔感。7月にオープンしたばかりの新しさを感じると同時に、玄関脇に目に入るのが木製の洗練されたロッカールーム。1人ずつの占有スペースとセーフティボックスがあり、木製のハンガーからは高級感が伝わる。

ロッカールームは腰を掛けてテニスシューズを履くこともでき、テニスプレーヤーの利便さが考えられている。現在は新規オープンキャンペーンで、オリジナルロゴ入りのニューボール2缶(4球)が用意されている。



各自着替えを済ませて砂入り人工芝のテニスコートへ入ると、最初は若干引っかかる感じはあるが、すぐに慣れる程度なので問題なくプレーできる。

なんといっても景色が素晴らしく、コートの眼下に河口湖の湖面と周辺の山々や緑が広がり、海外のリゾート地にいるような感覚まで覚えるほどだ。

もう1つの素晴らしさはテニスコートの水はけ。取材当日は突然の豪雨でコートが全面水たまりになる程だったが、雨が止むとコート用のブラシで水を散らした後、30分程で使用可能になった。山梨の土は水はけがいいのだが、これほど水はけのいいテニスコートを見たことがない。



日没まで(ナイター設備は無いため)テニスを存分に楽しんだ後、ヴィラ1階のリビングルームに入ると、壁や天井は明るいグレーを基調に木製の家具と床。ソファや所々に「Villa Blue 富士河口湖」の名前にもあるようにブルーがポイントカラーとして使用されていた。ソファが合皮素材のため、汗をかいたテニスウエアでもそのまま座ることを考慮されていた。大きな窓の外にはテニスコート、緑豊かな自然と湖という眺望。

リビングにはAI機能搭載の本格マッサージチェアや65インチの4K有機ELテレビもあり、テニスをした後にリラックスできる空間。

こだわりを感じるのがキッチンとダイニング。キッチンはバックカウンター付きのオーダーメイドのシェーカーキッチンで、食材を持ち込んで料理を楽しむことができる。

さらに実用性と機能性を兼ね備えたオシャレな家電がそろっている。更にアイス&ウォーターディスペンサーが地下70m以上の深さから富士の伏流水を自動的に汲み上げ、冷凍庫の扉を開けることなく水や氷が出てくる。一般的な食器やカトラリー調理器具はもちろん、オーブンレンジ、トースター、炊飯器、ホットプレート、カセットコンロ等の調理家電も用意されているため、食材さえ用意すれば困ることはないだろう。



グループで利用する際に気になるのがテニスをした後のシャワーだが、1階のバスルームに加え2階にもシャワールームがあり短時間で全員が汗を流せる。

女性用アメニティーは、あぶらとり紙で有名な京都の化粧品ブランド「よーじや」の基礎化粧品セットが用意されている。寝室には卓上ミラーがあるなど女性にもうれしいサービス。

連泊をする際などには1階にドラム式洗濯機があり、洗剤もすでに用意され、スイッチ1つで洗濯〜乾燥までが可能。最小限の着替えやテニスウエアの準備で宿泊できる。

今回取材に訪れて感じたことは「随所にテニス愛を感じる」テニス好きが造ったテニス好きのための隠れ家。この一言に尽きる。

テニスをしなくても十分満喫できるが、テニス365スタッフとしてはこの記事を読んだテニス愛好家に是非一度訪れて欲しいオススメの場所だ。

「Villa Blue 富士河口湖」公式サイト
https://villa-blue.jp/
(2019年9月30日19時44分)

その他のニュース

10月21日

元王者マレー復帰後ツアー初V (1時49分)

【1ポイント速報】マレーvsワウリンカ (1時41分)

10月20日

内山靖崇 寧波チャレンジャーV (17時56分)

杉田祐一 敗退も4強に手応え (17時39分)

10代ペアが今季2勝目 (14時52分)

ワウリンカ「自信ついた」 (14時52分)

杉田を撃破「大変だった」 (11時47分)

マレー ワウリンカとの決勝へ (11時42分)

WTA最終戦 最後の1人確定 (11時39分)

ルブレフ「とてつもなく幸せ」 (11時34分)

マレー決勝へ 復帰後初V王手 (2時37分)

杉田祐一 決勝進出ならず (2時01分)

【1ポイント速報】杉田vsシャポバロフ (1時58分)

10月19日

内山 決勝進出でTOP100確定 (20時34分)

4度目の4強 ハチャノフ撃破 (17時00分)

「残念」プイユが今季終了へ (13時57分)

昨年Vゲルゲス 逆転で4強 (13時55分)

杉田祐一4強「感動的な試合」 (11時50分)

チリッチ 熱戦制し4強へ進出 (11時36分)

ワウリンカ4強 シモン撃破 (11時33分)

マレー 復帰後初の4強進出 (9時38分)

杉田祐一 死闘制し4強入り (7時40分)

10月18日

西岡良仁、今季初の4強ならず (22時26分)

【1ポイント速報】西岡vsクライノビッチ (20時56分)

大坂のイベントが開催決定 (19時50分)

第1シードスイトリナ 初戦敗退 (18時17分)

チリッチ 通算500勝達成 (17時23分)

マレー8強「気分良い」 (14時28分)

杉田祐一8強「戻ってきた」 (11時35分)

シード勢の敗退が相次ぐ (8時02分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!