- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

日比野 ロングマッチを制する

女子テニスツアーのシーズン開幕戦であるASBクラシック(ニュージーランド/オークランド、ハード)は4日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク66位の日比野菜緒(日本)が同78位のM・デュケ=マリーノ(コロンビア)を6-2, 2-6, 7-5のフルセットで下し、2回戦進出を決めた。

この試合、日比野が2度のブレークに成功し、第1セットを先取するが、第2セットは逆に2度のブレークを許し、セットカウント1−1となる。ファイナルセットは両者譲らない接戦から最後は日比野が2ゲームを連取した。試合時間は1時間55分。

2回戦では第1シードのV・ウィリアムズ(アメリカ)と世界ランク75位のD・カサトキナ(ロシア)の勝者と対戦する。

21歳の日比野は昨年10月のタシケント・オープンでツアー初優勝を飾っている。

今大会には土居美咲(日本)も出場しており、1回戦で世界ランク63位のC・マーケイル(アメリカ)と顔を合わせる。また奈良くるみ(日本)は予選決勝で世界ランク172位のT・パスゼック(オーストリア)に敗れ、本戦出場とはならなかった。

今大会のシード勢は第1シードにビーナス、第2シードにA・イバノビッチ(セルビア)、第3シードにC・C・ウォズニアキ(デンマーク)、第4シードにS・クズネツォワ(ロシア)となっている。






■関連ニュース■ 

・日比野菜緒がツアー初優勝
・日比野菜緒 日本勢トップに
・奈良くるみ 予選決勝へ
(2016年1月4日12時25分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!