- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

2回戦進出の錦織圭、課題はセカンド強化<WOWOWインタビュー>

全仏オープン2日目の1回戦で、世界ランク90位のJ・レヴィン(アメリカ)に6-3, 6-2, 6-0の快勝で2回戦へ駒を進めた錦織圭(日本)。試合を終えた錦織圭にWOWOWが独占インタビューを行った。

Q:立ち上がりの4ゲーム目まではボールが飛んでなかったように思いますが、硬さがあったんですか?

錦織:そうですね、足も重くて出だしは本当に硬かったです。想定はしていましたが、グランドスラムの1回戦で、朝から緊張もありました。相手が良いスタートを切って、前に入ってくるプレーやバックで打ってきたところもあったので、それについて行けない場面もありました。2セット目くらいからは良いプレーができたと思います。相手も前に入ってきた分、自分も対応しなければいけないという部分もありましたので、それが今日のキーだったと思います。

Q:大会前はリターンが鍵だと言っていましたが、今日の第2セット目からはリターンがいいなと感じました。感触はどうですか?

錦織:今日は悪くなかったです。もうちょっとセカンドを詰めて行けたら良かったですが、今日は1回戦目ですし、なかなか思い切り行けないところもありますし。でも、今までの中で一番リターンがよかった一戦だったと思います

Q:後半は完勝だったと思いますが、クレーのプレーでうまくできたところはどこだったと思いますか?

錦織:前からのディフェンスは重要だと思っていましたので、滑りながらムーンボールや高いボールを返すのは、昔よりできていると思います。あとは前に出るタイミングを増やすように心がけています。それも今日は、うまくできていました。その2つが課題というか、重要なところだと思います。

Q:今日はシード選手らしい勝ち方だったと思います。13シードという位置についてどう受け止めていますか?

錦織:今までで一番高いシードなので、ビックリというのはありますね。13シードということで、よりトップ10に近づいてる感じもあります。これからどれだけ順位が変わってくるかわからないですが、ベスト8にグランドスラムでシードされることがあれば、チャンスも広がってくると思います。いつかはそこを目指したいですね。

Q:1回戦で当たる相手としては、レヴィンは対戦経験もない選手でしたし、クレーを得意とする選手でもなかったと思いますが、相手をどう見ていましたか?

錦織:意外と知らない選手の方がやりやすい場合もありますが、警戒はありました。試合に入ってくると考え方も徐々に変わってきました。警戒心も緊張もあった中での試合だったと思います。2セットに入ったら自信もついてきたので、徐々に自分の中の気持ちの整理もついてきたんだと思います。

Q:今季は世界トップ10を目標に掲げていますが、全仏オープンでの明確な目標はあるんでしょうか?

錦織:できればベスト8には入りたいですけど、あまり考えてないです。まだそこまで自信があるわけではないので、一戦ずつですね。

Q:クレーには自信があると、昔は言っていましたがその印象が変わってきたのは、どういう理由によるものだったんですか?

錦織:プロになってから、クレーの大変さに気づいてしまいました。フィジカルが一番大切な中で、テクニックやしぶとさが必要になってくる。ジュニアの頃は色々なことができて楽しかったですが、今は一番過酷なサーフェスなので、その違いかなと思います。

Q:今日はサービスゲームの入り方がよくないという数字が出ていますが、どう思っていますか?

錦織:そうですね、完璧ではなかったと思います。まだ横腹の痛みがないわけではなかったので、あまり無理はしたくなかったんですけど。相手が強くて競った試合になるとサーブが重要になってくるので、今日みたいな内容だとあまり良くないと思います。ファーストは、もうちょっと入れたかったですね。

Q:今はサーブを6割か7割くらいの力で打っていると思いますが、サーブの際に気をつけていることはどこですか?

錦織:本当はセカンドはもう少し強化したいです。ここ何試合かをクレーでやってるんですが、打たれてきてるのを感じます。フェデラー戦では回りこまれて、そのスキを見つけられているなと感じました。ファーストはしっかり決めて打ったりコースを狙ったりはしてますけど、セカンドになった時はもうちょっと攻めて行きたいと思います。

見事初戦を突破した錦織は、2回戦でスロバキアのG・ゼミヤ(スロベニア)と対戦する。

【全仏オープンドロー表】

詳しくは、WOWOW TENNIS ONLINE(wowow.co.jp/tennis)へ。
http://www.wowow.co.jp/sports/tennis/


◆◆◆ WOWOW番組情報 ◆◆◆

★全仏オープンテニス 大会第3日

5月28日(火)午後5:55~深夜0:00[WOWOWライブ]※生中継
・女子シングルス1回戦「クルム伊達公子(日本)(日本)vs サマンサ・ストーサー(オーストラリア)」
・男子シングルス1回戦「ノバク・ジョコビッチ(セルビア)vs ダビド・ゴフィン(ベルギー)」

★全仏オープンテニス 大会第3日
5月28日(火)深夜0:00~午前5:00[WOWOWライブ]※生中継
・男子シングルス1回戦「ニコラ・マウ(フランス)vs ヤンコ・ティプサレビッチ(セルビア)」
・女子シングルス1回戦「エレナ・ベスニナ(ロシア)vs ビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)」

※試合の進行により、放送カードが変更となる場合がございます。


※WOWOWメンバーズオンデマンドではWOWOW未放送試合も配信!
★全仏オープンテニス 大会第3日 ピックアップコート~フィリップ・シャトリエ~
5月28日(火)午後5:53~試合終了まで[WOWOWメンバーズオンデマンド]※生配信
・女子シングルス1回戦「マリオン・バルトリ(フランス)vs オルガ・ゴボルツォバ(ベラルーシ)」
・男子シングルス1回戦「ノバク・ジョコビッチ(セルビア)vs ダビド・ゴフィン(ベルギー)」
・男子シングルス1回戦「ニコラ・マウ(フランス)vs ヤンコ・ティプサレビッチ(セルビア)」
・女子シングルス1回戦「エレナ・ベスニナ(ロシア)vs ビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)」

★全仏オープンテニス 大会第3日 ピックアップコート~スザンヌ・ランラン~
5月28日(火)午後5:53~試合終了まで[WOWOWメンバーズオンデマンド]※生配信
・男子シングルス1回戦「トミー・ハース(ドイツ)vs ギヨーム・ルファン(フランス)」
・女子シングルス1回戦「アリゼ・コルネ(フランス)vs マリア ジョアン・ケレル(ポルトガル)」
・男子シングルス1回戦「ブノワ・ペール(フランス)vs マルコス・バグダティス(キプロス)」
・女子シングルス1回戦「ペトラ・クビトバ(チェコ)vs アラバヌ・レザイ(フランス)」

(2013年5月28日15時52分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

2月29日

【告知】デミノーvsチチパス (17時59分)

西岡「身体の状態あまり良くない」 (17時32分)

清水悠太 第1シード撃破で8強 (16時34分)

チチパス、ツアー70度目の8強 (14時54分)

ATP サウジ政府系ファンドと提携 (14時32分)

負傷に苦しむ元世界6位 半年ぶり復帰へ (13時16分)

幾多のピンチ乗り越え逆転勝ち (12時24分)

43分圧勝劇で父の記録に並ぶ コルダが8強へ (11時24分)

西岡良仁 世界50位に完敗で8強逃す (10時27分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsドレイパー (9時04分)

珍記録?9セット連続タイブレーク (9時00分)

メド逆転勝ち「緊張しすぎ」も8強 (8時09分)

元世界1位マレー 今夏での引退を示唆 (6時47分)

2月28日

島袋将 今季初CH8強ならず (21時51分)

ディアドラ 春夏アイテム第1弾が勢揃い (20時55分)

トップ10復帰へ チチパス初戦突破 (19時50分)

元1位を逆転で撃破「クレイジー」 (19時02分)

再タッグ後初戦で白星「いい感じ」 (18時05分)

3時間超え死闘制し2回戦へ (17時07分)

波乱 ズベレフが初戦敗退 (16時14分)

干物プレゼント!初中級~中級 混合ダブルス大会開催 (15時44分)

干物プレゼント!初級 混合ダブルス大会開催 (15時31分)

西岡良仁、深夜終了に見解 (15時00分)

ポルトガルテニスのパイオニアが引退 (13時42分)

イレギュラーに不満「プレー不可能」 (12時39分)

派手な雄叫びに激怒「黙ってろクソ野郎」 (11時14分)

躍進の18歳 6試合で4人トップ50撃破 (10時06分)

本玉真唯 予選突破も世界43位に完敗 (8時40分)

メド初戦突破、元世界6位新コーチ帯同 (7時45分)

【1ポイント速報】本玉真唯vsシニアコバ (6時55分)

2月27日

モンフィスにリベンジ成功、次戦マレー (22時56分)

予選勝者コボリがオジェ撃破 (22時04分)

ダニエル太郎「ベストは尽くした」 (19時00分)

通算2度目 トップ10撃破の金星 (18時03分)

西岡良仁「なんとか乗り切った」 (17時06分)

3時間死闘制し6連敗阻止 (16時37分)

30年前の父の記録目指し2回戦へ (15時25分)

西岡良仁 逆転勝ちで初戦突破 (14時36分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsボルジェス (14時05分)

ダニエル太郎 デミノーに完敗で初戦敗退 (13時48分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsデミノー (12時09分)

エース1本で15万円の寄付を表明 (11時03分)

2度のMP凌ぎ3度のタイブレーク制して初戦突破 (9時56分)

2年ぶり出場へ ナダルがIWで練習開始 (8時13分)

マレー 史上5人目の大台到達「悪くないね」 (7時18分)

2月26日

ジョコらテニス界から5名ノミネート (22時13分)

日本勢トップ日比野菜緒 順位9上げる (19時38分)

準V全豪OP以来の出場 ポイント防衛へ (18時22分)

ダニエル64位 西岡は82位へ (14時38分)

西岡良仁 アカプルコ本戦入りならず (13時17分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsモウ (11時17分)

本玉真唯 予選勝ち抜き「WTA500」本戦へ (10時02分)

ツアー5勝目で「ATP500」初制覇 (8時28分)

1日3試合 5時間戦いツアー単複2冠達成 (7時32分)

【動画】チリOPのイレギュラーバウンド (0時00分)

【動画】相手のガッツポーズに激怒「黙ってろクソ野郎」 (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!