- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

当時17歳のチャンに敗れたエドバーグ「大きなチャンスだった」<全仏オープン>

5月26日から開幕するテニスのグランドスラムである全仏オープンについて、かつて数々のグランドスラム・タイトルを獲得し頂点を極めながらも、全仏オープンのタイトルだけが手に届かなかったS・エドバーグ(スウェーデン)が全仏オープンを振り返った。

現在47歳のエドバーグは、1989年の全仏オープンで準決勝で当時世界ランク2位のBo・ベッカー(ドイツ)を下し、決勝戦では同19位のM・チャン(アメリカ)と対戦。第1セットをチャンに先取されたものの、セットカウント2−1とリードし優勝に王手をかけてた。しかし、そこからエドバーグはチャンに逆転負けを喫していた。

チャンは当時17歳3ヶ月で全仏オープンを制し、これはグランドスラム最年少優勝記録で、未だに破られていない。

エドバーグは「全仏オープンでも優勝を狙っていたんだ。優勝に備えて、準備だって万全にしていた。特に、1989年には17歳のチャンと決勝で対戦し、大きなチャンスだった。あの試合は勝たなければいけない試合だった。」と、話した。

また「リードしていたし、彼(チャン)を追い詰めてもいた。でも、彼はそこから何とか挽回して、フルセットで勝利をものにしたのさ。それでも、あの大会はとても素晴らしい大会になったと思ったし、その後に絶対チャンスがまたくると信じていたんだ。でも、それ以来1度もチャンスは掴めなかった。」と、当時を振り返った。

さらに、エドバーグは「全仏オープンでの優勝の難しさは、クレーで良いプレーを2週間続けなければならないという事。1週間で行われる通常の大会では、クレーでも優勝する事が出来た。サーブ&ボレーを2週間クレーで良い状態でプレーを続けるのは、とても厳しかった。全仏での優勝には、それが必要不可欠だったのさ。」と、全仏オープンでの優勝の難しさを語った。

エドバーグは全豪オープン・全米オープン・ウィンブルドンで2度ずつの優勝を飾ったが、全仏オープンでは1989年の準優勝以外は、準々決勝進出が最高成績だった。


■関連記事■

《元王者サンプラス「もっと大きなラケットを使うべきだった」<全仏オープン>》

《強烈ブンブン・サーブのベッカー「クレーに向いていなかった」<全仏オープン>》

《サンプラス「フェデラーは史上最高の選手」》

《フェデラーが史上最多に並ぶ7度目V 王座返り咲き◇ウィンブルドン》

《マッケンロー、レンドル、サンプラス、アガシが集結◇エキシビション》


■関連動画■

《サンプラス、ボルグ、フェデラー、ヒューイットなど世界No1を大特集!ATP男子ツアーマガジン Vol.160》

《マッケンロー、サンプラスなどのレジェンドたちが語る!ATP男子ツアーマガジン Vol.159》

(翻訳・記事/弓削忠則)

(2013年5月21日10時50分)

その他のニュース

8月7日

序盤苦戦も マルティッチ8強 (16時00分)

デルポの北米での活躍を特集 (13時43分)

「集中できた」快勝で8強入り (11時41分)

マレーら 全米OP出場が決定 (10時29分)

8月6日

全米はジョコ有利? ATPが掲載 (18時41分)

19歳新鋭8強へ「とても興奮」 (16時46分)

35歳シモン 今は「事情が異なる」 (15時00分)

テニスの王子様が高3大会とコラボ (13時06分)

「良いプレーできた」再開戦8強へ (11時15分)

全米OP 賞金総額は約56億円に (10時24分)

8月5日

大坂なおみ 全米OP出場へ (18時16分)

フェデラー 米雑誌の表紙飾る (17時00分)

全国選抜の中止「苦渋の結論」 (16時04分)

杉田祐一やガスケが予選出場 (15時04分)

城田優が全国高3大会を応援 (13時37分)

ツアー再開の初戦は白星 (12時25分)

錦織 全米OPにエントリー (11時00分)

ナダル 全米OP欠場を発表 (8時44分)

マドリッドOP 中止を発表 (1時06分)

8月4日

フェイクショット集5選を掲載 (18時47分)

大坂 女子スポーツ促進を支援 (17時37分)

【ヨネックス】「ラクラケ、アストレル3モデルで手強いベテランプレーヤーになろう」 (15時43分)

再開初戦は午前2時「厳しい」 (12時59分)

女子ツアーが再開「うれしい」 (11時21分)

マレーら 再開初戦に出場決定 (10時27分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!