- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

大逆転したリー「これがテニスというもの」◇ロジャーズ・カップ女子

女子テニスツアーのロジャーズ・カップ女子(カナダ/モントリオール、賞金総額216万8400ドル、ハード)は日曜日に準決勝を行い、第10シードのN・リー(中国)が第16シードのL・サファロバ(チェコ共和国)を3-6, 6-3, 7-5のスコアで振り切り、決勝に駒を進めた。

サファロバはファイナルセットで5−1とリードしていたが、そこからリーは6ゲーム連取の猛攻をみせ、そのまま試合に終止符を打った。

2011年全仏覇者のリーは、試合後「何も考えていなかった。コートでは何も考えられる状況にはなかった。ただ自分に向かって1ポイント1ポイントプレーし、コート上のボールを打ち返し、様子をみるように、とだけ言い続けた。」と大逆転時の心境を話した。

「これがテニスというもの。ただ来たボールをネットを越えて打ち返すだけ。簡単に思えるけど、そう出来ない時も私にはある。」

30歳のリーはこれで2009年以降、サファロバに対して6連勝を決めた。

大きくリードしていながらも敗れたサファロバは「試合を締める時というのは少し緊張するもの。今日の彼女(リー)はミスが多かったから、十分にプレッシャーをかけることをしなかった。そこをつけ込まれ、逆転されてしまった。途中から彼女はサーブが良くなりプレーも向上し、勝利が逃げてしまった。」と肩を落とした。

リーは決勝で第5シードのP・クヴィトバ(チェコ共和国)と対戦する。クヴィトバは第7シードのC・ウォズニアキ(デンマーク)を3-6, 6-2, 6-3の逆転で下しての勝ち上がり。

2011年ウィンブルドン覇者のクヴィトバは第1セットを落としたものの、第2、3セットを連取し、元世界女王のウォズニアキを退けた。

22歳のクヴィトバはこれまで欧州、アジア、オーストラリアでタイトルを獲得しているが、北米ではまだ優勝がない。この理由についてクヴィトバは喘息と関係しているのではないか、と話す。

「呼吸がしにくいのです。けど、今週はそれほどひどくはない。ラッキーだと思う。北米でプレーが出来ることが分かって嬉しく思う。」

一方、ダブルス決勝では、K・ヤンス(ポーランド)K・ラドノビ(フランス)組が第3シードのN・ペトロワ(ロシア)/ K・シュレボトニック(スロベニア)を7-5, 2-6 [10-7]で振り切り、優勝を飾っている。

今大会の優勝賞金は38万5000ドル。

(2012年8月13日15時40分)

その他のニュース

1月15日

大坂 隔離中の写真を公開 (22時09分)

全豪OPのコロナ対策に感銘 (21時30分)

錦織らツアーでの親友明かす (17時35分)

コロナ陽性も渡豪を認める (17時28分)

ヨネックスとJSTAが契約 (15時10分)

膝の故障で全豪OPなど欠場へ (15時08分)

豪に到着「自信を深めたい」 (13時53分)

「勉強と努力が必要」とコルダ (11時49分)

陽性のマレーに全豪「残念」 (10時29分)

渡豪直前にコロナ陽性「失望」 (9時01分)

大坂 24時間密着企画に出演 (7時35分)

大坂なおみ ジョコら豪に到着 (0時52分)

1月14日

モヤ 豪はナダルに帯同せず (22時25分)

17歳新星が全豪OP初の本戦へ (21時32分)

マレー 新型コロナ陽性と公表 (20時26分)

西岡、大坂ら 豪へ向け出発 (19時06分)

トミック 全豪OP本戦入り (17時55分)

7分で決着「全てよくなってる」 (16時32分)

ツアー2勝目に「最高の気分」 (13時32分)

青山/柴原V「戦い続けた」 (11時28分)

全豪OP男子予選 16名が本戦へ (9時39分)

全豪女子 日比ら本戦出場者決定 (8時55分)

公式戦15連勝でキャリア9勝目 (7時02分)

1月13日

青山/ 柴原組 開幕戦でペア4勝目 (22時07分)

日比万葉 全豪OP初の本戦入り (20時57分)

【1ポイント速報】日比万葉vsラキモバ (20時40分)

わずか7分で試合終了しV (19時43分)

ダニエル太郎 全豪OP本戦逃す (18時17分)

失セット0で決勝戦に到達 (16時39分)

青山/ 柴原組 開幕戦でV王手 (16時17分)

杉田祐一 陽性から回復を報告 (15時07分)

初の決勝へ コルダ「幸せ」 (14時36分)

サバレンカ 単14連勝で決勝進出 (13時57分)

20歳コルダ、ツアー初の決勝へ (11時36分)

デ ミノー決勝へ ゴファン撃破 (10時29分)

日比万葉、全豪予選決勝に進出 (9時44分)

ダニエル太郎 全豪本戦入り王手 (8時18分)

1月12日

YouTube 綿貫陽介ラケバ公開 (20時31分)

快進撃で4強のコルダ「超満足」 (16時57分)

イズナー 全豪OP欠場を発表 (16時23分)

8度手術経験もツアー初4強へ (14時59分)

好調サッカリ、ケニン破り4強 (14時51分)

大坂 ヴィトンアンバサダー就任 (12時46分)

イズナー撃破 20歳コルダ4強 (11時19分)

新コーチ就任で開幕戦4強へ (10時15分)

全豪予選、日比万葉が2回戦へ (8時57分)

全豪予選 添田と伊藤は初戦敗退 (8時15分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!