- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

クズネツォワが棄権などシード勢が明暗を分ける◇SARラ・プリンセスGP

女子テニスツアーのSARラ・プリンセス・ラーラ・メリヤム・グランプリ(モロッコ/フェス、賞金総額22万ドル、クレー)は水曜日、シングルス2回戦全8試合が行われ、第1シードのA・メディーナ=ガリゲス(スペイン)が順当に勝ち上がる中、第2シードのS・クズネツォワ(ロシア)は試合中に足を負傷し途中棄権を強いられるなど、シード勢が明暗を分けた。

この日、世界ランク26位のメディーナ=ガリゲスはM・ミネッラ(ルクセンブルグ)に対し6-2, 6-3と危なげない勝ち上がりを見せたが、第2シードのクズネツォワはI・C・ベグ(ルーマニア)と対戦中、6-1, 6-7 (4-7), 2-3と第3セット途中で左大腿部を痛め棄権を強いられた。

メディーナ=ガリゲスはこの日の試合で、ミネッラに4度のブレークを許すも7度のブレークを奪い返し、1時間31分のストレートで退け、順当にベスト8進出を決めた。

「準々決勝入りが出来て嬉しいです。次の試合ではもっとのびのびとプレーをしてもっと積極的に自分のショットを打とうと思います。それが上手く出来れば、良いプレーを続けられるはずです。」とメディーナ=ガリゲスは次の試合へ意識を高めていた。

過去2度のグランドスラム優勝を誇るクズネツォワは、第1セットをあっさり先取すると、第2セットも5-2とリードを奪い、勝利が目前だった。しかしそこから足に違和感を覚えると、メディカル・タイムアウトを要求。そこから4ゲームを連取されたクズネツォワは、5-4でマッチポイントを握るも取り切れず、そのセットをタイブレークの末ベグに奪われてしまう。

第3セットは序盤でブレークを奪い合う展開ながら、2-3とベグにリードを奪われた時点でクズネツォワは試合続行が不可能と判断し棄権、そのまま握手をベグに求め、試合に終止符を打った。

勝ったベグは「第1セットを奪われ、第2セットも2-5とリードされて苦しい展開でした。そこから目の前のボールだけに集中して戦い続けたら、徐々に良いプレーが出来るようになり、それが挽回する鍵になりました。怪我の後の彼女(クズネツォワ)は動きに精彩を欠いていたので、彼女を動かすようにしたのです。それが上手く行って、勝つ事が出来て嬉しく思います。同時に彼女には早い回復を願います。」と勝利を喜びつつもクズネツォワへの気配りも見せていた。

メディーナ=ガリゲスはA・カダントゥ(ルーマニア)を6-2, 7-5のストレートで下した第5シードのS・ハレプ(ルーマニア)と、ベグはA・ルス(オランダ)を6-3, 7-5で倒したL・ポウス・ティオ(スペイン)と、それぞれ準々決勝で顔を合わせる。

その他、第3シードのP・ツェトコフサ(チェコ共和国)T・バシンスキー(スイス)を6-3, 6-2で破り順当に準々決勝入りを決めるなか、K・バーテンが第8シードのC・シーパース(南アフリカ)を7-5, 1-6, 6-3のフルセットで、M・ヨハンソン(フランス)が第8シードのS・ペア(イスラエル)を4-6, 6-3, 6-2の逆転で倒す金星を飾った。

ツェトコフサはヨハンソンと、バーテンはG・ムグルサ=ブランコとベスト4進出を懸けて準々決勝を行う。ムグルサ=ブランコはこの日、P・メイヤー(オーストリア)と対戦したが、6-4で第1セットを先取した所でメイヤーが右臀部の怪我で途中棄権を申し入れ、労せず8強入りを果たした。

今大会の優勝賞金は3万7000ドル。

(2012年4月26日10時11分)

その他のニュース

4月18日

日比野菜緒ペア 不戦勝で4強 (21時02分)

ナダル 全仏OPに覚悟「命を懸ける」 (19時18分)

試合後に気持ち溢れ号泣 (17時34分)

大坂なおみ撃破「対戦できて光栄」 (15時53分)

NEW ERAコラボ第3弾があたるプレゼント企画実施中 (15時28分)

島袋将 チャレンジャー大会8強へ (14時19分)

【1ポイント速報】島袋将vsホン (12時33分)

錦織、全仏&全米の新作ウエア発表 (12時25分)

東レPPO 毎トー優勝者に予選WC付与決定 (12時04分)

ナダルに勝利「一生に一度のチャンス」 (11時01分)

36歳バウティスタ=アグ 400勝に到達 (8時58分)

ナダル敗退「このコートに別れを告げることができた」 (7時37分)

ナダル 世界11位に敗れ16強ならず (1時10分)

4月17日

【1ポイント速報】ナダルvsデミノー (23時04分)

大坂なおみ 2年ぶりクレーは黒星 (23時03分)

【1ポイント速報】大坂なおみ クレー初戦 (22時12分)

ナダル 2年ぶりクレーで若手粉砕! (22時02分)

日比野菜緒 今季クレー初戦は黒星 (19時45分)

【1ポイント速報】日比野菜緒 ルーアン1回戦 (18時52分)

大坂なおみ 今大会は”本気度”の表れ (18時44分)

錦織圭 5月上旬大会に出場へ (15時28分)

MP凌いだオジェ初戦突破、次戦はダニエル (14時06分)

37歳ナダル 復帰は「成長するチャンス」 (11時08分)

ナカシマ、ルブレフ撃破で16強 (8時32分)

ナダル 3ヵ月ぶり復帰戦で勝利 (6時50分)

錦織圭ら全仏OP出場予定選手一覧 (0時55分)

大坂なおみら全仏OP出場予定選手 (0時42分)

【動画】ナダルvsデミノー 2回戦のハイライト (0時00分)

4月16日

シュワルツマン 今季初白星挙げれず (22時05分)

西岡良仁 バルセロナOP初戦敗退 (21時33分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsムナル (20時00分)

ダニエル太郎 ストレート勝ちで2回戦へ (19時48分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsオコネル (19時25分)

驚異のバウンド 相手頭上超えるエース (19時23分)

ポール回し成功!相手呆然 (18時07分)

大坂のクレー&芝参戦「GS優勝目指す表れ」 (17時30分)

大きく腫れ上がった足首公開 (17時13分)

世界1位在位99週、歴代単独9位に (16時31分)

勝利目前で負傷、先月ジョコ撃破20歳 (16時04分)

「引退は退屈だった」復帰表明 (15時00分)

ドミニカ出身の23歳がツアー初白星「特別」 (14時31分)

島袋将、快勝で光州CH初戦突破 (12時33分)

【1ポイント速報】島袋将 CH1回戦 (11時02分)

負傷続くアルカラス「できる限りのことを」 (9時01分)

ナダル「最後の年として、1秒1秒を楽しみたい」 (7時32分)

【動画】サバレンカに慰められ涙を流すバドサ (0時00分)

【動画】ナダル 2年ぶりクレーコートで若手を粉砕! (0時00分)

4月15日

シャラポワ「記憶に残る試合は敗戦」 (18時58分)

チチパスVで世界6位以下が混戦に (18時01分)

37歳ガスケがツアー1000試合目へ (17時05分)

マッケンロー以来 34年ぶり快挙 (16時02分)

前週Vの内山靖崇 74上げ167位に (14時59分)

大坂なおみ 1つ上げ192位 (14時01分)

チチパス父「息子の力疑ったことない」 (10時46分)

準Vルード「追いかけ続ける」 (9時57分)

チチパスV「信じられない」トップ10復帰へ (8時39分)

ダニエル太郎 初戦は世界62位と対戦 (7時04分)

チチパス 2年ぶり3度目の優勝 (0時04分)

【動画】トレヴィサンが大坂なおみを撃破した瞬間 (0時00分)

【動画】ナダル 復帰戦勝利の瞬間 (0時00分)

【動画】ポール回し成功!スーパープレーに拍手喝采 (0時00分)

【動画&画像】カゾーが負傷した実際のシーンとカゾーの腫れ上がった足首 (0時00分)

【1ポイント速報】ルードvsチチパス (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!