- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

連覇狙うミキプルーンが男子決勝進出◇テニス日本リーグ

第22回テニス日本リーグは16日、東京体育館で男女準決勝を行い、男子はミキプルーンと旅ポケドットコムが、女子は北日本物産と荏原が決勝に駒を進めた。

男子準決勝では、レッドブロック1位のミキプルーンがブルーブロック2位のソニーに2−1で、レッドブロック2位の旅ポケドットコムがブルーブロック1位の北日本物産を2−1で下した。

男子2年連続3度目の優勝を狙うミキプルーンは、一昨年覇者のソニーに競り勝った。
シングルス1で添田豪(日本)ルー・イェンスン(台湾)に5-7, 6-7(2-7)で競り負けたものの、シングルス2で松井俊英(日本)D・ウドムチョク(タイ)に6-4, 6-4で勝ち、ダブルスでも石井弥起(日本)/權伍喜(韓国)組が堂野大和/江戸寛組に6-1, 6-1で快勝し、決勝進出を決めた。

今年が日本リーグ初参戦となる旅ポケドットコムは、過去3度のリーグ制覇を誇り、2年連続で決勝に進んでいた北日本物産を退けた。
シングルス1では、旅ポケのエース、寺地貴弘(日本)本村剛一(日本)に6-4, 6-3で勝利。シングルス2では、北日本物産の岩見亮(日本)が小岩辰士に6-3, 6-0で快勝したが、ダブルスでは、宮崎雅俊(日本)/宮尾祥慈(日本)組が加藤季温(日本)/三橋淳(日本)組との接戦を7-6(7-2), 6-4で制し、初の決勝への切符を手にした。

女子準決勝では、3年連続5度目の優勝を狙う北日本物産が島津製作所を3−0で完封。
シングルス1では、怪我から復帰し今季好調の藤原里華(日本)山本麻友美(日本)に6-2, 6-0で快勝すると、シングルス2でも高雄恵利加(日本)伊藤和沙(日本)に6-0, 6-4で勝利。ダブルスでも、波形純理(日本)/飯島久美子(日本)組が猪野玲子/平知子(日本)組を6-2, 7-6(7-5)で退けた。

もう一方の準決勝では、2004年優勝チームで、ここ2年は準優勝に甘んじている荏原が明治安田生命を3−0で圧倒。
シングルス1では米村明子(日本)が荒川望に7-5, 6-3で競り勝ち、シングルス2では久松志保(日本)が梅村麻衣に6-0, 6-0で完勝。ダブルスでは、藤代春香(日本)/原由紀代組が、安井茜/大見映理組を7-6(7-3), 6-2で退け、女子決勝の3年連続同一カード対戦を実現させた。

17日の決勝は10時40分から行われる予定で、このほかに3位決定戦も行われる。

(2008年2月17日1時15分)
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!