- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

セリーナ半年振りの登場◇シンシナティ女子オープン

(アメリカ、オハイオ州シンシナティ)

シンシナティ女子オープン(ウェスタン&サザン・ファイナンシャル・グループ女子オープン、ティア3、賞金総額17万5千ドル)が月曜から始まり、全豪オープンから実に半年振りにS・ウィリアムズ(アメリカ)が出場することで話題が集まっている。

7度のグランドスラム優勝を誇るセリーナは、現在24歳、膝の怪我に悩まされ今年前半は全豪オープン以降全く大会に出場しておらず、ランキングも年初の11位から140位まで大きく落としている。復帰戦となる1回戦は、火曜日、第2シードのA・ミスキナ(ロシア)との対戦となる。

今大会の第1シードは世界ランキング8位で、ディフェンディング・チャンピオンのP・シュニーダー(スイス)。しかし、この日1回戦で世界ランキング108位のL・オスターロウ(アメリカ)と対戦し、大苦戦を強いられ、5-7, 6-2, 7-6 (7-1)で辛くも逆転勝利を決めた。ファイナルセットでは、1−4とリードを許しマッチポイントまで握られたシュニーダーだが、何とかタイブレイクに持ち込んで接戦に競り勝っている。2回戦の対戦相手は、A・グラッチとA・スピアズ(アメリカ)の勝者。
シュニーダーは昨年、森上 亜希子(日本)を決勝で6-4, 6-0で下して自己10個目の優勝を遂げていた。

その他シード選手では、第4シードのK・シュレボトニック(スロベニア)が登場したが、対戦相手のM・シンク(ハンガリー)が右肩の痛みのために棄権したため、不戦勝で2回戦へ進んでいる。次の試合では、M・ユアン(中国)M・ディアス=オリバ(アルゼンチン)の勝者と対戦する。

残りの月曜日の試合では、E・レイン(フィンランド)S・バンマー(オーストリア)を6-3, 6-1で、A・フレイジャー(アメリカ)J・カークランド(アメリカ)を6-3, 6-4でそれぞれ下して、初戦突破を決めた。

(2006年7月18日12時46分)
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!