【1ポイント速報】アルカラスvsムセッティ

ゲッティイメージズ
(左から)アルカラスとムセッティ
画像提供:ゲッティイメージズ

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は4日に男子シングルス4回戦が行われ、第1シードのC・アルカラス(スペイン)が第17シードのL・ムセッティ(イタリア)を6-3, 6-2, 6-2のストレートで下し、2年連続2度目のベスト8進出を果たした。

>>アルカラスvsムセッティ 1ポイント速報<<

>>アルカラス、ジョコビッチ、西岡ら全仏OP組み合わせ<<

両者のツアーレベルでの対戦は2度目で、対戦成績はムセッティの1勝。 唯一の対戦は昨年7月のハンブルグ・ヨーロピアンオープン(ドイツ/ハンブルグ、レッドクレー、ATP500)決勝で、ムセッティが6-4,6-7 (6-8),6-4のフルセットで勝利し、悲願のツアー初優勝を果たした。

アルカラスは今大会、1回戦で世界ランク159位のF・コボッリ(イタリア)、2回戦で同112位のダニエル太郎、3回戦で第26シードのD・シャポバロフ(カナダ)を下しての勝ち上がり。

一方のムセッティは、1回戦で同56位のM・イメル(スウェーデン)、2回戦は同87位のA・シェフチェンコ、3回戦で第14シードのC・ノリー(イギリス)をいずれもストレートで下して4回戦に駒を進めた。

この試合の勝者は準々決勝で第5シードのS・チチパス(ギリシャ)と同118位のS・オフナー(オーストリア)の勝者と対戦する。

[PR]5/28(日)~6/11(日)全仏オープンテニス WOWOWで連日生放送!
日本人選手の試合はWOWOWオンデマンドで全試合ライブ配信予定!


■放送&配信スケジュールはこちら>





■関連ニュース

・新型コロナで死去した父に捧ぐ勝利
・16歳「四大大会25回優勝したい」
・全仏OP賞金総額が大幅アップ

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2023年6月5日0時36分)
テニスショップ

  今週の売れ筋ランキング


次へ 次へ

【1】NEWERA 9THIRTY   【2】NEWERA 9THIRTY


次へ 次へ

【3】diadoraポロアイコン   【4】NEWERA長袖TEE


次へ 次へ

【5】diadoraトルネオ2   【6】diadoraパワースカート


>>   テニスショップを見る

ディアドラキャンペーン

その他のニュース