日比野 逆転で全豪本戦出場逃す

ゲッティイメージズ
日比野菜緒
画像提供:ゲッティイメージズ

17日に開幕する全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は14日、女子シングルスの予選決勝が行われ、第15シードの日比野菜緒は第26シードのL・ブロンゼッティ(イタリア)に6-4, 2-6, 1-6の逆転で敗れ、3年連続6度目の本戦出場とはならなかった。

>>ジョコビッチ、西岡ら全豪OP組み合わせ<<

>>大坂 なおみ 1回戦 1ポイント速報<<

3試合に勝利すると本戦に出場できるこの予選。

第1セット、第1ゲームでいきなりブレークに成功した日比野。アンフォーストエラーが20本と多くのミスがあったものの3度のブレークを凌ぎ先行する。

第2セットでは日比野が第1ゲームでブレークに成功。ゲームカウント2-0とリードするも、そこからブロンゼッティに6ゲームを連取されセットカウント1-1に追いつかれる。

ファイナルセット、5ゲームを連取された日比野は1時間59分で力尽きた。

その他の日本勢では予選第28シードの本玉真唯が決勝に進出している。世界ランク189位の奈良くるみ、同229位の宮崎百合子、同247位の内藤祐希は予選1回戦で敗れた。

[PR]全豪前哨戦!ATP250 アデレード2
1/10(月・祝)〜15(土)
WOWOWオンデマンドでライブ配信!

全豪オープンテニス
1/17(月)~30(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信

■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・日比野菜緒「かなり悔しい」
・日比野 快勝で全豪OP本戦王手
・逆転勝ち日比野「開き直れた」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2022年1月14日11時19分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)