ハチャノフ 4強ならず

ゲッティ イメージズ
準々決勝で敗れたハチャノフ
画像提供:ゲッティ イメージズ

男子テニスのアデレード国際2(オーストラリア/アデレード、ハード、ATP250)は13日、準々決勝が行われ、第3シードのK・ハチャノフ(ロシア)は世界ランク58位のA・リンデルクネシュ(フランス)に6-7 (7-9), 5-7のストレートで敗れ、ベスト4進出とはならなかった。

>>ジョコビッチ、西岡ら全豪OP組み合わせ<<

>>大坂 なおみ 1回戦 1ポイント速報<<

第1セット、ハチャノフはリンデルクネシュに1度もブレークを許さないプレーを披露。タイブレークでは先にリードを奪いセットポイントを迎えるもこれを決め切れずに先行される。

第2セット、ハチャノフは第1ゲームで先にブレークを許す苦しい展開に。第8ゲームでブレークバックに成功し追いつくも、第11ゲームでとどめとなるブレークを奪われ1時間41分で力尽きた。

勝利したリンデルクネシュは準決勝で世界ランク83位のT・モンテイロ(ブラジル)と同115位のC・ムーテ(フランス)のどちらかと対戦する。

同日には第4シードのM・チリッチ(クロアチア)が4強へ駒を進めている。

[PR]全豪前哨戦!ATP250 アデレード2
1/10(月・祝)〜15(土)
WOWOWオンデマンドでライブ配信!

全豪オープンテニス
1/17(月)~30(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信

■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・ハチャノフ決勝進出 メダル確定
・ハチャノフ、メダル獲得へ王手
・ルブレフ/ハチャノフ組、初戦突破

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2022年1月13日17時17分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)