完勝でツアー4勝目に王手

ゲッティイメージズ
決勝へ進出したバシラシヴィリ
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのBMWオープン(ドイツ/ミュンヘン、レッドクレー、ATP250)は1日、シングルス準決勝が行われ、第5シードのN・バシラシヴィリ(ジョージア)が第2シードのC・ルード(ノルウェー)を6-1, 6-2のストレートで下し、決勝進出を果たした。

>>錦織らマドリッドOP対戦表<<

>>錦織vsハチャノフ 1ポイント速報<<

同日に準決勝を勝ち上がったバシラシヴィリは、この試合で5度のブレークに成功。ルードに1度もブレークを許さずに1時間10分で完勝した。

3月のカタール・エクソンモービル・オープン(カタール/ ドーハ、ハード、ATP250)に続く今季2勝目、ツアー5勝目を狙うバシラシヴィリは決勝で、第7シードのJ・シュトルフ(ドイツ)と対戦する。シュトルフは準決勝で世界ランク107位のI・イヴァシカ(ベラルーシ)をストレートで下しての勝ち上がり。

[PR] 男子テニスATPツアー250 エストリル
4/26(月)~5/2(日)
WOWOWオンデマンドで配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・大坂 なおみ、失格ジョコに言及
・錦織との不平等にジョコ不満
・錦織に「きつい状況」と理解

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング

(2021年5月2日0時03分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)