3度目手術「誕生日に松葉杖」

ゲッティイメージズ
2018年のローラ・ロブソン
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスで元世界ランク27位のL・ロブソン(英国)は21日にインスタグラムで、3度目の臀部の手術を行ったと明かした。

>>YouTube バッグの中を全部公開【日比野 菜緒】 コロナ禍のオーストラリアとは、缶詰め状態から練習再開<<

>>YouTube 70時間以上も部屋に缶詰め状態【内山 靖崇】 コロナ禍オーストラリアの現状とは、遠征バッグの中を全部公開<<

ロブソンは「27歳の誕生日、今年は松葉杖をもらいました。悲しいことに先週、3度目の臀部の手術を行わなければなりませんでした」と報告した。

「トレーニングを続けたかったけれど、痛みがひどく手術するほかありませんでした。ドクターたちのアドバイスに従い、今後の長い健康のために決断しました。これから数カ月間の回復次第でテニスを続けられるかが決まります」

「私の何よりの目標は幸せになり、痛みがない生活をおくることです。この段階はすさまじく精神の疲労が凄まじく、乗り切るために私を支えてくれる整体師、家族、友人にはとても感謝しています」

ロブソンは2012年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)と2013年のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)でベスト16へ進出するなどの活躍をしていた。


この投稿をInstagramで見る

Laura Robson(@laurarobson5)がシェアした投稿



[PR]「全豪オープンテニス」
2月8日開幕!WOWOWで連日生中継


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・大坂 なおみ 失格ジョコに言及
・錦織ら全豪OP出場選手一覧
・大坂ら全豪OP 出場選手一覧

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング

(2021年1月22日13時14分)
その他のニュース