新星ガウフ出場へ「うれしい」

ゲッティイメージズ
15歳のガウフ
画像提供:ゲッティイメージズ

2020年8月1日に開幕する女子テニスのシティ・オープン(アメリカ/ワシントンDC、ハード、インターナショナル)は5日に公式サイトで15歳で世界ランク68位のC・ガウフ(アメリカ)が出場すると発表した。

ガウフは今年7月のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)でベスト16に進出しブレイク。10月のレディース・リンツ(オーストリア/リンツ、室内 ハード、WTAインターナショナル)ではツアー初優勝を果たしていた。

シティ・オープンには2年連続2度目の出場となるガウフ。2019年の同大会ではシングルスで1回戦敗退を喫したものの、ダブルスではC・マクナリー(アメリカ)とともに優勝を飾っている。

公式サイトでガウフは「この大会でプレーするためにワシントンに戻ってこれることをうれしく思っている。キャシー(マクナリー)と一緒にダブルスタイトルを守ることができれば最高のこと。前回大会はとても楽しかったから、また再現したい」とコメントを残している。

昨年のシングルスではJ・ペグラ(アメリカ)C・ジョルジ(イタリア)をストレートで下しタイトルを獲得している。




■関連ニュース

・フェデラー ATPカップ参加せず
・西岡 ATP杯「重圧ある」
・大坂 なおみ「今季は『U』」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2019年12月6日17時36分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)