国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

キリオス 痛めた右肩に言及

ニック・キリオス
メディカルタイムアウトを取るニック・キリオス
画像提供: ゲッティイメージズ
テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は4日、男子シングルス4回戦が行われ、世界ランク40位のN・キリオス(オーストラリア)が同56位のB・ナカシマ(アメリカ)を4-6, 6-4, 7-6 (7-2), 3-6, 6-2のフルセットで破り、2014年以来8年ぶり2度目のベスト8進出を果たした。試合後には痛めた右肩について言及し「100パーセントの状態ではない」と明かした。

>>ジョコビッチらウィンブルドン男子 組合せ<<

大会8度目の出場となったキリオスは1回戦でワイルドカード(主催者推薦)で出場している世界ランク219位のP・ジュブ(イギリス)、2回戦で第26シードのF・クライノビッチ(セルビア)、3回戦で第4シードのS・チチパス(ギリシャ)を下し、2016年以来6年ぶり4度目の16強入りを決めた。

この試合、第1セットを落としたキリオス。右肩を痛め途中でメディカルタイムアウトを取るも第2・第3セットを連取してセットカウント2-1と逆転する。その後の第4セットを落としたキリオスだったが、迎えたファイナルセットでは第2ゲームから5ゲームを連取して3時間11分で勝利した。

試合後の会見でキリオスは「今日、彼(ナカシマ)には本当に感心した。正直なところ、今日まで彼の試合をあまり見ていなかった。もちろん、ドローは見た。彼が勝った相手も何人か見てみたよ」と語った。

「彼のゲームの多くの部分が印象的だった。セカンドサーブは信じられないほどだったよ。攻めることができなかったからね。僕自身は、最初から思うようなプレーができていなかった。チチパス戦やクライノビッチ戦のようにできなかった」

また、試合中に痛めていた右肩については次のように言及した。

「チチパス戦の後、目が覚めたら肩が痛かった。この1ヵ月半でたくさんプレーしてきたからね。それが普通だと思う。今大会では誰もが100パーセントの状態ではないと思う」

「精神的にも今はもっとうまく対処できるようになったと感じている。100パーセントの状態ではないことは分かっていた。でも、精神的にはとても落ち着いていた。5セットの間、全力のサーブを打つことができなかったけどね。もちろん、痛み止めを飲まなければならなかった」

勝利したキリオスは準々決勝で世界ランク43位のC・ガリン(チリ)と対戦する。ガリンは4回戦で第19シードのA・デ ミノー(オーストラリア)を2-6, 5-7, 7-6 (7-3), 6-4, 7-6 (10-6)の逆転で下しての勝ち上がり。

[PR]ウィンブルドンテニス
6/27(月)~7/10(日)
WOWOWで連日生中継!WOWOWオンデマンドでライブ配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・キリオス「レベル高かった」
・キリオス16強 チチパス撃破
・快勝キリオス「証明したかった」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年7月5日7時38分)

その他のニュース

8月9日

前週Vメド5位へ 最終戦ランク (9時14分)

ワウリンカ撃破「夢が叶った」 (8時27分)

セリーナ 14カ月ぶり白星 (7時28分)

8月8日

通算5勝目「素敵な数字」 (22時10分)

大坂なおみ 39位に浮上 (20時28分)

錦織297位、西岡54位に (19時42分)

西岡「もっと試合をしたい」 (18時35分)

前週準V西岡、初戦はペール (15時25分)

ズベレフ、ギプス外して練習 (14時59分)

錦織圭着用ウエアが新発売 (12時31分)

東レ チケット一般発売を開始 (12時02分)

キリオス、シティOP単複制覇 (11時24分)

元女王 カナダ入国不可で欠場 (10時57分)

青山/チャン組、今季初Vならず (10時18分)

キリオス 7勝目「感慨深い」 (9時13分)

ダニエル太郎、本戦出場ならず (8時33分)

キリオス 西岡撃破で3年ぶりV (8時10分)

西岡良仁 4年ぶりVならず (7時32分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsキリオス (6時00分)

8月7日

大坂、全米前哨戦会場で練習 (23時50分)

西岡「まさかの決勝進出」 (22時21分)

ズベレフ 糖尿病の子供を支援 (21時58分)

SBC女子2ndR 優勝は阿部宏美 (19時03分)

SBC男子2ndR 優勝は伊藤竜馬 (18時25分)

メド 全米OP以来のV「特別」 (16時34分)

西岡 500初決勝「楽しみたい」 (14時03分)

西岡良仁 ルブレフ撃破でV王手 (11時37分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsルブレフ (9時43分)

ダニエル太郎 快勝で本戦王手 (8時57分)

世界1位メド 今季初V王手 (7時27分)

8月6日

キリオス MP5本しのぎ4強 (21時36分)

西岡「マジできつかった」 (21時05分)

SBC女子 2ndラウンド8強揃う (20時43分)

SBC男子 2ndラウンド8強揃う (20時20分)

第40回全小 女子は駒田唯衣がV (17時59分)

第40回全小 男子は川村准椰がV (17時22分)

メドらモントリオール組み合わせ (13時18分)

西岡が2年半ぶりツアー4強 (11時14分)

大坂なおみ 初戦は世界37位 (9時33分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsエヴァンス (8時40分)

キリオスが今季6度目の8強 (8時03分)

大坂、敗戦も「自信がある」 (7時01分)

ナダルがモントリオール欠場 (5時58分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!