国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

マレー ドバイ選手権WC獲得

アンディ・マレー
ロッテルダムでのマレー
画像提供: ゲッティイメージズ
21日に開幕する男子テニスのドバイ・デューティ・フリー・テニス選手権(アラブ首長国連邦/ドバイ、ハード、ATP500)は11日に公式サイトで、元世界ランク1位のA・マレー(イギリス)がワイルドカード(主催者推薦)で出場すると発表した。

>>ABNアムロ世界テニス・トーナメントの組み合わせ<<

>>YouTube 大坂 なおみをイメージ! 両手バックハンドで重要な3つ 初心者必見<<

世界ランク95位のマレーが同大会に出場するのは2017年以来5年ぶり7度目。前回出場時は世界ランク1位として第1シードで参加し、F・ベルダスコ(スペイン)を決勝で下して優勝を飾った。

トーナメントディレクターのサラ・タフタック氏は「アンディ・マレーを再びドバイに迎えることができ、大変うれしく思う。相次ぐけがでプレーが制限されているにも関わらず、彼の並外れた競争心はこれまでと変わらずにスポーツ界の最高峰に挑戦できている。彼がこの地で強豪選手たちと戦うことを見られるのは実に興味深く、素晴らしいことだ」とコメントした。

また、同大会には1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)をワクチン接種の問題で欠場した世界ランク1位のN・ジョコビッチ(セルビア)も出場を予定。ジョコビッチにとっては今季初のツアー参戦となる。

昨年のドバイ・デューティ・フリー・テニス選手権はL・ハリス(南アフリカ)を決勝で下したA・カラツェフ(ロシア)がツアー初制覇を達成した。

ドバイ・デューティ・フリー・テニス選手権2022、公式サイトに掲載されている出場予定選手は以下の通り。

N・ジョコビッチ
A・ルブレフ(ロシア)
F・オジェ アリアシム(カナダ)
J・シナー(イタリア)
H・フルカチュ(ポーランド)
D・シャポバロフ(カナダ)
A・カラツェフ
R・バウティスタ=アグ(スペイン)
G・モンフィス(フランス)
N・バシラシヴィリ(ジョージア)
M・チリッチ(クロアチア)
D・エヴァンス(イギリス)
K・ハチャノフ(ロシア)
A・ブブリク(カザフスタン)
A・デ ミノー(オーストラリア)
L・ハリス
F・クライノビッチ(セルビア)
M・フチョビッチ(ハンガリー)
A・ダビドビッチ フォキナ(スペイン)
D・ゴファン(ベルギー)
I・イヴァシカ(ベラルーシ)
A・リンデルクネシュ(フランス)
A・マレー




■関連ニュース

・チチパス「ジョコ強かった」
・錦織 圭「またトップに戻る」
・チチパス 右肘の手術が完了

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年2月12日9時52分)

その他のニュース

8月12日

モントリオール8強出揃う (15時00分)

2013年準Vモンフィス WC獲得 (13時38分)

プロも参加 失われた「テニスを楽しむ機会」を提供するイベント (11時55分)

モンフィス 右足負傷で途中棄権 (11時22分)

ブラジル人女性初の快挙「特別」 (10時28分)

止まらないキリオスが8強入り (8時45分)

快勝オジェ 前週リベンジで8強 (8時15分)

過去2度Vのハレプ 3年ぶり8強 (7時45分)

ガウフ8強 3時間超え激闘制す (7時15分)

ルード 激闘制し2年連続の8強 (6時01分)

8月11日

2019年女王、激闘制し16強 (23時35分)

西岡良仁、敗退も「相当いい」 (22時38分)

アルカラス「世界4位の重圧」 (21時41分)

波乱 一夜でトップ3シード敗退 (16時02分)

昨年大会Vのジョルジ 16強 (15時40分)

セリーナ「さよならトロント」 (15時01分)

シフィオンテク 完勝で初戦突破 (14時23分)

キリオス「方向性明確」メド撃破 (13時57分)

ナダルらウクライナ支援マッチへ (13時14分)

錦織 サンディエゴOP出場を発表 (11時39分)

西岡良仁 オジェに屈し16強逃す (11時17分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsオジェ アリアシム (7時11分)

ナダル出場「明日現地へ」 (6時57分)

アルカラス 激闘の末に初戦敗退 (6時35分)

キリオス、メド撃破で16強 (5時58分)

チチパスとルード ビッグ4と共演 (0時21分)

8月10日

WB優勝ペア撃破で初戦突破 (23時04分)

モンフィス 3カ月ぶり白星 (20時35分)

フリッツ、マレー撃破「光栄」 (18時15分)

女子国別対抗戦が有明で開催 (17時30分)

西岡「めっちゃアウェイ」 (14時31分)

ジョルジ 全米女王破り2回戦へ (12時52分)

キリオス 2回戦でメドと対戦 (11時40分)

「セリーナを見て育った」 (10時42分)

セリーナ「さよならが苦手」 (9時58分)

前週準Vの西岡、初戦突破 (9時05分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsペール (7時45分)

大坂「開始直後に痛めた」 (7時42分)

18歳ガウフ 完勝で初戦突破 (7時22分)

ベレッティーニ 完敗で初戦敗退 (6時47分)

大坂なおみ 腰負傷で途中棄権 (6時13分)

【1ポイント速報】大坂vsカネピ (4時55分)

8月9日

元女王セリーナが引退示唆 (23時58分)

元世界3位 MP6本目で勝利 (20時07分)

パリ五輪 全仏OP会場で開催 (18時42分)

西岡良仁「素晴らしい1週間」 (17時03分)

ハチャノフ 単200勝達成 (15時42分)

フェルナンデス 2カ月ぶり白星 (15時18分)

ハレプ完勝「自信に繋がった」 (14時23分)

フェデラー41歳「歳とったなぁ」 (12時29分)

前週Vメド5位へ 最終戦ランク (9時14分)

ワウリンカ撃破「夢が叶った」 (8時27分)

セリーナ 14カ月ぶり白星 (7時28分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!