国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

WTA 中国での大会中止を発表

ペン・シュアイ
ペン・シュアイ
画像提供: ゲッティイメージズ
女子テニス協会のWTAは1日、元ダブルス世界ランク1位のペン・シュアイ(中国)の中国共産党幹部からの性的暴行被害に告発による一連の問題を受け、香港を含む中国全土でのWTA主催大会の中止を発表した。

>>デビスカップの組み合わせ<<

>>【YouTube】苦手な片手バックハンド高い打点を克服、利き腕と逆側がコツ??<<

シュアイは先月、2012年から2017年の間に中国共産党幹部から性的暴行を受けていたと告発。それ以降正確な所在がつかめずテニス界のみならずスポーツ界全体でも心配の声が広がっている。

自筆とされる手紙の公開や北京のレストランでの映像への映り込み、そして11月21日にはIOC国際オリンピック委員会のトーマス・バッハ会長とのビデオ通話の場面の画像などが公開されたが、いずれも所在や身の安全の懸念が払拭されることはなかった。

WTAは1日に会長のスティーブ・サイモン氏の声明を公表。冒頭では「2021年11月2日、シュアイさんが中国政府の高官への性的暴行の疑惑を投稿したとき、女子テニス協会は彼女のメッセージに耳を傾け、真剣に受け止めなければならないと認識しました」と説明した。

「その瞬間から、シュアイさんは性的暴行に関して、そして権力者が関与している場合には声を上げることの重要性を示しました。彼女の強さと勇気を賞賛します。しかしそれ以来、メッセージはインターネットから削除され、中国ではこの深刻な問題についての議論は検閲されています。中国政府は、この検閲をやめ、シュアイさんが妨害や脅迫を受けずに自由に発言できることを検証可能な形で証明し、性的暴行の申し立てを完全かつ公正で透明性のある方法で調査する機会を与えられています。 残念ながら、中国の指導者たちは、この非常に深刻な問題に信頼できる方法で対処していません」

「彼女が自由で安全であり、検閲や強制、脅迫を受けていないのかどうか私は重大な疑問を抱いています。WTAはここで何が必要かを明確にしており、性的暴行の告発に対して検閲のない完全で透明な調査を行うことを繰り返し求めています」

「このようなことは許されることではありませんし、許されるようになることもありません。権力者が女性の声を抑圧し、性的暴行の疑惑を隠蔽することができれば、WTAが設立された基盤である女性の平等は大きく後退することになります。私は、WTAとその選手たちにそのようなことが起きないようにしたいと思います」

「その結果、WTA理事会の全面的な支持を得て、私は香港を含む中国で開催されるすべてのWTAトーナメントを直ちに停止することを発表します。良心的に考えて、シュアイさんが自由なコミュニケーションを許されず、性的暴行の疑惑を否定するように圧力をかけられているような状況で、選手たちにそこで競技をしてもらうことはできません。このような現状を考えると、2022年に中国でイベントを開催した場合、選手やスタッフ全員が直面しうるリスクについても大いに懸念しています」

「世界中の多くの女性をさらに守るために、人々が声を上げることがこれまで以上に急務となります。WTAは選手を守るために全力を尽くします。その際、世界中のリーダーたちが声を上げ続け、経済的な影響があろうとも、シュアイさんやすべての女性に正義がもたらされることを願っています」

「このような事態になったことを非常に残念に思います。中国や香港のテニスコミュニティには、私たちが長年にわたって協力してきた素晴らしい人々がたくさんいます。彼らは、自分たちの業績やホスピタリティ、成功を誇りに思うべきです。しかし、中国が私たちの求めている措置を取らない限り、中国でイベントを開催することで選手やスタッフを危険にさらすことはできません。中国の指導者たちはWTAに選択の余地を与えていません。私は、嘆願が聞き入れられ、中国当局がこの問題に合法的に対処するための措置を取ることを期待しています」

WTAの今回の発表により、男子プロテニス協会のATPやそのほかのスポーツ界にも大きな影響を与える可能性がある。

WOWOWテニスフェスティバル2021
12/12(日)午後4:00
日本の誇る国枝 慎吾・上地 結衣らがトークやエキシビションマッチなどを行なうスペシャルイベントを生中継!

WOWOWで無料放送&WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織「またコイツに負けた」
・錦織、腰痛で今季終了を発表
・大坂 なおみ 日本人初の受賞

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2021年12月2日7時26分)

その他のニュース

1月21日

【告知】ダニエル太郎vsシナー (23時00分)

【告知】チチパスvsペール (22時57分)

大坂撃破「とても強かった」 (22時53分)

ナダル 全豪6年連続の16強 (22時32分)

【1ポイント速報】ナダルvsハチャノフ (22時04分)

大坂、世界ランク大幅ダウンへ (21時55分)

大坂、次の大会「わからない」 (21時27分)

大坂「全試合には勝てない」 (20時55分)

大坂なおみ 世界60位に逆転負け (19時37分)

【1ポイント速報】大坂なおみvsアニシモワ (19時19分)

バーティ 全豪4年連続の16強 (19時01分)

ズベレフ完勝、次戦はシャポ (18時45分)

4時間超の激闘制し16強 (17時52分)

バドサ 全豪OP初16強へ (16時41分)

モンフィス 失セット0で16強へ (14時40分)

全仏女王対決制し16強へ (14時06分)

穂積/二宮 全豪OP16強逃す (12時32分)

ダニエル「良いプレーできた」 (12時03分)

アザレンカ16強 スイトリナ撃破 (10時58分)

青山/柴原 全豪OP16強へ (10時18分)

全米女王ラドゥカヌ 2回戦敗退 (9時17分)

5年ぶり3回戦へ「本当に格別」 (9時09分)

キリオス敗退も「誇り」 (7時46分)

1月20日

メド3回戦へ キリオス撃破 (22時37分)

シナー完勝 ダニエル太郎と激突 (22時23分)

マレー「彼は勝利に値する」 (21時03分)

ダニエル「ジョコ撃破と並ぶ」 (20時33分)

マレー撃破のダニエル太郎 動画・フォトギャラリー (20時00分)

【1ポイント速報】メドベージェフvsキリオス (19時51分)

ペール、ディミトロフ撃破 (19時43分)

ダニエル太郎 マレー撃破 (18時33分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsマレー (17時15分)

ストーサー「完璧な終わり方」 (15時56分)

世界13位撃破「最大の勝利」 (15時19分)

日比野菜緒 逆転で複2回戦へ (13時41分)

シュワルツマン 3回戦ならず (13時26分)

ルブレフ 完勝で3回戦へ (11時56分)

マクラクラン勉組が初戦突破 (11時29分)

世界3位ムグルサ 2回戦敗退 (11時07分)

加藤未唯組 第4シードに惜敗 (8時46分)

マレーと大坂がSNSで応酬 (7時55分)

1月19日

「ハードではジョコが1番」 (22時59分)

モンフィス 2年ぶり3回戦へ (22時24分)

コルダ 約5時間の死闘制す (22時03分)

アルカラス 全豪初の3回戦へ (21時30分)

ズベレフ完勝 5年連続3回戦へ (21時03分)

大坂なおみ「少し翻弄された」 (20時31分)

大坂戦へ「とても楽しみ」 (20時04分)

大坂なおみ「1日1日を大切に」 (19時22分)

フルカチュ 全豪初の3回戦逃す (18時58分)

ナダル、ワクチン接種に言及 (18時47分)

大坂 全豪OP5年連続3回戦へ (18時22分)

【1ポイント速報】大坂vsブレングル (17時00分)

4時間越え激闘制し3回戦へ (16時55分)

バドサ 全豪初3回戦へ「満足」 (16時44分)

シャポバロフ 4時間半の死闘制す (16時14分)

バーティ完勝「いい感じ」 (16時00分)

ナダル 快勝で16度目の3回戦へ (14時45分)

穂積/二宮組 全豪1回戦突破 (12時59分)

豪協会 ジョコ問題に声明 (12時28分)

圧勝バーティ 6年連続3回戦へ (11時50分)

V候補の青山/柴原ペア 初戦突破 (11時16分)

西岡良仁 全豪OP複も敗退 (10時17分)

【1ポイント速報】ナダル、青山/柴原が登場 (9時00分)

1月18日

全米女王ラドゥカヌ 初戦突破 (22時33分)

チチパス 4年連続の初戦突破 (21時57分)

キリオス 欠場ジョコに言及 (20時48分)

ダニエル太郎は「弱点ない」 (20時07分)

キリオス初戦突破、次戦はメド (19時34分)

全豪OP敗退「ミス多すぎた」 (18時11分)

【1ポイント速報】全豪OP2日目 (17時55分)

ダニエル太郎、次戦はマレー (17時46分)

マレー 死闘制し全豪初戦突破 (17時06分)

ダニエル太郎 快勝で初戦突破 (16時05分)

ルード 足首負傷で全豪棄権 (15時40分)

メド 5年連続の全豪初戦突破 (14時42分)

全米準Vフェルナンデス初戦敗退 (13時18分)

土居美咲 全豪OP初戦敗退 (10時46分)

2019準Vクヴィトバ 初戦敗退 (10時32分)

西岡良仁 世界ランク119位へ (8時45分)

錦織46位 17日付世界ランキング (7時38分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!