国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ティーム「もっと良い成績を」

ドミニク・ティーム
全米OP会場で調整するティーム
画像提供: ゲッティイメージズ
男子プロテニス協会のATP公式サイトは30日、全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、グランドスラム)に第2シードとして出場するD・ティーム(オーストリア)のコメントを掲載した。

>>大坂vs土居 1ポイント速報<<

>>ティームら全米オープン対戦表<<

世界ランク3位のティームは、新型コロナウイルスによる中断からの再開戦となる22日に開幕のW&Sオープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、ATP1000)に出場したものの、初戦のF・クライノビッチ(セルビア)戦でわずか3ゲームしか獲得できずに敗戦。新型コロナウイルスの感染拡大予防のため同会場で開催される全米オープンには、大会2日目の9月1日に登場予定となっている。

ティームはこの2大会について「自分の強さは知っている。それに物事がすぐに変わることも知っているよ。全米オープンでは、もっと良い成績を残したいと思っている。もちろん、同じコートにいて、同じ場所で別の大会に参加するのは少し変な感じがするけど、今回の敗戦から正しいことを学んで、火曜日からはもっと良い試合ができるようにしたい」と語った。

「負けたときは、普段飛行機に乗って別の場所に行くんだけどね。そっちの方が忘れて気持ちの切り替えがしやすいんだ。でもここでは、長い間同じ場所にいることになる。だから、負けたことを忘れるのは簡単ではないし、別のことに気を取られてしまう。僕は1日休んで、テレビを見たり、いくつかの試合を見たりしたんだ」

悲願の四大大会初制覇を狙うティームは全米オープンの1回戦で、世界ランク104位のJ・ムナル(スペイン)と対戦する。両者は4度目の顔合わせでティームの3連勝中。今年2月のリオ・オープン(ブラジル/リオデジャネイロ、 レッドクレー、ATP500)2回戦では逆転で辛くもティームが勝利した。

「前の試合はかなり接戦だった。もう少しで負けるところだった。準備をしっかりして、100パーセントの力で戦わないといけない。それができなければ僕は姿を消すことになる。簡単なことだ。彼(ムナル)とはハードコートで初めてやるはず。興味があるね。もちろん、グランドスラムに戻ってこれたというのもうれしいよ」

全米オープンの第1シードはN・ジョコビッチ(セルビア)、第3シードはD・メドヴェデフ、第4シードはS・チチパス(ギリシャ)、第5シードはA・ズベレフ(ドイツ)、第6シードはM・ベレッティーニ(イタリア)、第7シードはD・ゴファン(ベルギー)、第8シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)

[PR]「全米オープンテニス
晩夏のニューヨークで行なわれるグランドスラムが開催決定!トッププレーヤーが繰り広げる激戦の模様をWOWOWでは連日独占生中継でお届け。栄冠を手にするのは果たして!

さらに、錦織&大坂の過去試合を無料配信中!

【放送予定】
8月31日(月)〜9月14日(月)WOWOWにて連日独占生中継


■詳細はこちら>


■関連ニュース

・錦織「もうすぐ復帰できる」
・錦織 圭 大坂 なおみに同情
・ティームは陰性「申し訳ない」

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年8月31日13時37分)

その他のニュース

12月6日

ATPカップ 7日ドロー発表 (20時25分)

昨年全仏女王 コーチと別れ (19時20分)

ジョコ 1位期間が350週に (15時56分)

ロディック以来17年ぶり快挙 (12時47分)

バーティ、シュアイの「無事願う」 (11時44分)

デ杯予選、日本はスウェーデンと対戦 (10時53分)

2022年デ杯 5都市開催が決定 (9時22分)

ロシア 15年ぶり3度目のデ杯制覇 (7時48分)

12月5日

インカレ室内女子 阿部が優勝 (21時07分)

インカレ室内男子 田口が優勝 (20時57分)

チリッチ 露戦に自信「僕らの強み」 (17時40分)

3度目優勝へ、デ杯決勝で激突 (16時04分)

メド挑発「CR7がしていた」 (15時09分)

錦織 ファン50名と記念撮影 (13時26分)

ティーム復帰へ「いよいよ」 (9時31分)

大坂なおみ バスケに挑戦 (8時48分)

メド&ルブレフ 露を決勝へ導く (8時02分)

12月4日

インカレ室内 ファイナリスト決定 (21時19分)

錦織 来季も「まだまだできる」 (19時32分)

ダニエル太郎 WTAに賛同 (19時05分)

錦織 プロへの意識「12歳から」 (19時03分)

錦織「2週間ぶりに打つ」Jr選手と対戦 (18時17分)

今週の「イチオシ」シューズ (17時02分)

「たまらない打球感に思わず使いたくなってしまいました。NEWプレステージ誕生!」 (10時41分)

豪協会も表明「WTAに賛同」 (9時15分)

クロアチア、セルビア下し決勝へ (7時53分)

12月3日

YouTube 最新SXシリーズ公開 (22時06分)

インカレ室内 男女単複4強揃う (21時15分)

シュアイ問題 英協会もWTA支持 (19時55分)

フェデラー 新カレンダー発表 (18時23分)

大坂 年収ランキング12位に (16時24分)

ITF「対処されるべき事案」と声明 (14時18分)

女王ムグルサがレアルを訪問 (13時45分)

伊達公子 サーフェス研究本を出版 (13時03分)

WBも声明「WTAを支援する」 (11時07分)

単2連勝のロシアがデ杯4強へ (10時18分)

ATP、WTAに同調「深刻な懸念」 (8時33分)

IOC シュアイと2度目のビデオ通話 (7時20分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!