国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

独大会 1日800人の観客動員へ

ドミニク・ティーム、アレクサンダー・ズベレフ、ニック・キリオス
(左から)ティーム、ズベレフ、キリオス
画像提供: ゲッティイメージズ
13日から20日にかけて開催されるテニスのエキシビションマッチ、ベット1 ACES(ドイツ/ベルリン、芝、ハード)の公式インスタグラムは6月30日、各日400〜800人ほどの観客を入れて試合を開催すると発表した。

>>【YouTube】テニスコート付き貸別荘<Villa Blue 富士河口湖>に内山 靖崇と一泊<<

>>YouTube テニス365チャンネル<<

ベット1 ACSEは来月13日からベルリンにあるステフェン・グラフ・スタジアム(芝)とテンペルホーフ空港の特設スタジアム(ハード)で開催。男女プロ選手6名ずつが出場する。30日には入場チケットの販売が開始され、13〜15日に開催されるステフェン・グラフ・スタジアムでの試合では1日800枚、17日以降に行われる試合では1日400枚の入場チケットを発売するとした。

公式インスタグラムでは「開催許可を得るための前提条件として、政府当局に提示した『衛生・予防コンセプト』が存在する。そして本日その許可が降りてチケット販売が開始できた」と綴られている。

また、同日にはワイルドカード(主催者推薦)で出場する2選手が発表され、男子ではJ・シュトルフ(ドイツ)、女子ではC・ガルシア(フランス)が参加することが分かった。

<出場予定選手は以下の通り>

【男子】
D・ティーム(オーストリア)
A・ズベレフ(ドイツ)
N・キリオス(オーストラリア)
J・シナー(イタリア)
T・ハース(ドイツ)
J・シュトルフ

【女子】
E・スイトリナ(ウクライナ)
K・ベルテンス(オランダ)
P・クヴィトバ(チェコ)
J・ゲルゲス(ドイツ)
A・ペトコビッチ(ドイツ)
C・ガルシア

同大会で行われる試合のルールや、ドローなどの詳細は明らかになっていない。




■関連ニュース

・男女ツアーの再開スケジュール
・キリオスとズベレフ 独で共演へ
・キリオス、ズベレフ外出に激怒

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年7月1日7時58分)

その他のニュース

7月3日

1人で上達 スリンガーバッグ (19時46分)

ナダルが日本語でツイート (18時18分)

齋田悟司が国枝の強さ明かす (17時43分)

ダニエル太郎、加藤未唯が優勝 (16時18分)

フェデラーとキリオスを比較 (15時32分)

フェデラー、ユニクロへ感謝 (12時49分)

全米車いす開催「うれしい」 (12時48分)

全仏OP 観客ありで開催へ (10時51分)

7月2日

ダニエル、伊藤らが決勝Tに進出 (19時10分)

ポイント還元セール開催 (17時21分)

SPでのスーパープレー集を掲載 (16時08分)

テニス漫画が高3大会でコラボ (13時54分)

大坂姉妹 マスク販売を発表 (12時40分)

21歳デ ミノー「毎日が大事」 (11時10分)

7月1日

大坂にチチパス「共感できる」 (22時35分)

ダニエル太郎、伊藤竜馬ら登場 (22時34分)

全国高3大会の受付開始 (19時39分)

大坂なおみ姉がエールおくる (18時04分)

フォニーニ 足首手術経過は良好 (13時51分)

GS覇者最強チーム企画が話題 (11時42分)

米トップ100圏内選手 全員出場 (9時13分)

独大会 1日800人の観客動員へ (7時58分)

6月30日

YouTube 内山靖崇と別荘に一泊 (21時54分)

ダニエル太郎 PCR検査で陰性 (21時49分)

キリオスを元王者が「ネズミ」 (19時18分)

フェデラー「神モード」特集 (16時07分)

ジョーダンへ憧れ「眩しかった」 (13時00分)

キリオスとズベレフ 独で共演へ (11時10分)

仏連盟主催の大会が開催へ (9時02分)

マレー WB開幕日に思い綴る (7時37分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!