- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 勝利目前から初戦敗退

錦織圭
初戦敗退を喫した錦織圭
画像提供: ゲッティ イメージズ
男子テニスのロジャーズ・カップ(カナダ/モントリオール、ハード、ATP1000)は7日、シングルス2回戦が行われ、第5シードの錦織圭は世界ランク66位のR・ガスケ(フランス)に7-6 (8-6), 2-6, 6-7 (4-7)の逆転で敗れ、今季3度目の初戦敗退を喫した。

第1セット、錦織はゲームカウント0−2のスタートから挽回し、第10ゲームでサービング・フォー・ザ・セットを迎えた。しかし、ダブルフォルトのミスなどからブレークバックを許す。

その後、雨による悪天候の影響で試合は一時中断するも、サービスエースやフォアハンドのウィナーを決めるなどで集中を維持した錦織がタイブレークの末に、第1セットを先取。

第2セット、錦織は第1ゲームでブレークされると、第2ゲームの途中で雨によりまたも中断。再開後はブレークポイントを握るもチャンスを逃してゲームカウント1−5とリードを許すと挽回できず、セットカウント1−1に追いつかれる。

ファイナルセットも両者一進一退の攻防から、第9ゲームで先にブレークを許した錦織は、第10ゲームのガスケのサービング・フォー・ザ・マッチでブレークバックに成功。さらに第12ゲームでマッチポイントを握ったが、3時間を超える死闘の末に力尽きた。

一方、勝利したガスケは3回戦で、第10シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)と世界ランク23位のD・シュワルツマン(アルゼンチン)の勝者と対戦する。

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 モントリオール」

【大会期間】
8/5(月)〜8/11(日・祝)※大会1日目無料配信 WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織、前週の欠場理由明かす
・錦織に惜敗 主審へ激怒も謝罪
・「圭は素晴らしい」とチャン

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年8月8日7時51分)

その他のニュース

11月13日

ジョコ撃破で初の決勝T進出 (11時27分)

元世界4位が現役引退を発表 (10時57分)

ジョコ「脱帽、祝福したい」 (9時21分)

ジョコビッチ 死闘の末に惜敗 (8時23分)

フェデラー 快勝で1勝1敗 (1時09分)

11月12日

【1ポイント速報】ジョコビッチvsティーム (23時02分)

全豪ジュニアWC 12日の結果 (20時51分)

ナダル初撃破「最終戦は特別」 (13時32分)

チチパス「最も重要な勝利」 (12時04分)

ナダル「がっかり」 初戦黒星 (11時05分)

ナダル 完敗で黒星スタート (9時13分)

11月11日

【1ポイント速報】ナダルvsズべレフ (22時20分)

日比野菜緒への質問を募集 (21時12分)

望月慎太郎 フェデラーと練習 (19時05分)

YONEX 第3回キャンプ開催 (18時15分)

錦織13位 日本勢世界ランク (11時37分)

ジョコ「時にはイライラする」 (11時01分)

フェデラー撃破「全てが調和」 (10時04分)

フェデラー黒星「出遅れた」 (8時20分)

フェデラーは黒星スタート (7時23分)

11月10日

【1ポイント速報】フェデラーvsティーム (23時04分)

綿貫陽介V「1番苦しい1年」 (20時48分)

仏 フェド杯16年ぶりの優勝 (20時13分)

綿貫陽介 チャレンジャー初V (16時04分)

無念の2年連続準Vデ ミノー (14時23分)

21歳以下最終戦V「驚き」 (13時26分)

18歳が21歳以下の最終戦V (11時32分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!