- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

錦織 勝利目前から初戦敗退

錦織圭
初戦敗退を喫した錦織圭
画像提供: ゲッティ イメージズ
男子テニスのロジャーズ・カップ(カナダ/モントリオール、ハード、ATP1000)は7日、シングルス2回戦が行われ、第5シードの錦織圭は世界ランク66位のR・ガスケ(フランス)に7-6 (8-6), 2-6, 6-7 (4-7)の逆転で敗れ、今季3度目の初戦敗退を喫した。

第1セット、錦織はゲームカウント0−2のスタートから挽回し、第10ゲームでサービング・フォー・ザ・セットを迎えた。しかし、ダブルフォルトのミスなどからブレークバックを許す。

その後、雨による悪天候の影響で試合は一時中断するも、サービスエースやフォアハンドのウィナーを決めるなどで集中を維持した錦織がタイブレークの末に、第1セットを先取。

第2セット、錦織は第1ゲームでブレークされると、第2ゲームの途中で雨によりまたも中断。再開後はブレークポイントを握るもチャンスを逃してゲームカウント1−5とリードを許すと挽回できず、セットカウント1−1に追いつかれる。

ファイナルセットも両者一進一退の攻防から、第9ゲームで先にブレークを許した錦織は、第10ゲームのガスケのサービング・フォー・ザ・マッチでブレークバックに成功。さらに第12ゲームでマッチポイントを握ったが、3時間を超える死闘の末に力尽きた。

一方、勝利したガスケは3回戦で、第10シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)と世界ランク23位のD・シュワルツマン(アルゼンチン)の勝者と対戦する。

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 モントリオール」

【大会期間】
8/5(月)〜8/11(日・祝)※大会1日目無料配信 WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織、前週の欠場理由明かす
・錦織に惜敗 主審へ激怒も謝罪
・「圭は素晴らしい」とチャン

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年8月8日7時51分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!