- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

前年女王ケルバーが敗退

アンジェリーク・ケルバー
2回戦で敗れたケルバー
画像提供: ゲッティ イメージズ
テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は4日、女子シングルス2回戦が行われ、前年女王で第5シードのA・ケルバー(ドイツ)は世界ランク95位のL・デイビス(アメリカ)に6-2, 2-6, 1-6の逆転で敗れ、3回戦進出とはならなかった。

>>錦織vsジョンソン 1ポイント速報<<

>>錦織らウィンブルドン対戦表<<

昨年のウィンブルドンで四大大会3勝目をあげたケルバーは、この日第2セットを落とすとファイナルセットではデイビスに3度のブレークを許し、1時間55分で力尽きた。

試合後の会見では「実を言うと、今日はずっと自分のゲームを探すような感じだった。最初から感覚がよくなかった。なぜかは分からないけど、気力がなかった」と明かした。

「自分を奮い立たせようと努力した。第1セットは取ったけど、本当はいいプレーをしている感じがしなかった。第2・ファイナルセットも自分のゲームを探し続けるようなものだった」

「残念。自分が求めた終わり方ではなかった。でも、こういう時もある。受け入れなければならないし、学ばなければいけない。今回のことは、できるだけ早く忘れるようにする」

一方、勝利したデイビスは3回戦で第30シードのC・スアレス・ナバロ(スペイン)と対戦する。

同日の2回戦では第1シードのA・バーティ(オーストラリア)、第4シードのK・ベルテンス(オランダ)、第6シードのP・クヴィトバ(チェコ)、第9シードのS・スティーブンス(アメリカ)、第11シードのS・ウィリアムズ(アメリカ)らが3回戦へ進出した。

「ウィンブルドンテニス」
歴史と伝統を誇るウィンブルドンテニス。グランドスラム通算20勝のフェデラー、昨年の覇者ジョコビッチがさらなる記録へ挑む。錦織圭の試合も連日生中継!

【放送予定】
7月1日(月)〜14日(日)WOWOWにて連日生中継※7月7日(日)除く[第1日無料放送]

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織 BIG3時代「しばらく続く」
・錦織に惜敗 主審へ激怒も謝罪
・錦織 亡き恩師の柏井氏へ感謝

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年7月5日3時52分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!