- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

デルポ 西岡にお辞儀で敬意

フアン・マルティン・デル=ポトロ
健闘を称え合う(左から)西岡とデル=ポトロ
画像提供: ゲッティ イメージズ
テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は30日、男子シングルス2回戦が行われ、第8シードのJ・M・デル=ポトロ(アルゼンチン)が世界ランク72位の西岡良仁を5-7, 6-4, 6-2, 6-7 (5-7), 6-2のフルセットで破り、3回戦へ駒を進めた。

>>錦織vsジェレ 1ポイント速報<<

>>錦織ら全仏OP対戦表<<

3時間46分の死闘を制したデル=ポトロは試合後、西岡へお辞儀をして敬意を払った。

会見では「タフな相手だった。彼(西岡)のフィジカルは素晴らしい。とても素早く、ベースラインからも安定している。バックハンドもフォアハンドも、とてもいい」と西岡を称賛した。

「すごくタフな試合だった。長いラリーや長いポイントがあった。お互い素晴らしい試合をし、最後は自分が少し彼よりいいプレーをしたと思う。それが今日の試合の鍵だった」

お辞儀をしたことについては「日本人選手と対戦すると、みんな日本人選手はそうしていた。あれは彼に敬意を表したものだった」と明かした。

「コートの中でも外でも子供たちの見本になれるよう努めている。あのような場面は若い選手たちへスポーツがどんなものか、またスポーツマンシップがどんなものかを示すことに役立つかもしれない。あれをしたのは、そうしたいと思ったから。素晴らしい試合をして、いい形で終えられて、観客もとても喜んでくれていた」

3回戦では、世界ランク69位のJ・トンプソン(オーストラリア)と対戦する。トンプソンは2回戦で同94位のI・カルロビッチ(クロアチア)を下しての勝ち上がり。

第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)、第4シードのD・ティーム(オーストリア))、第5シードのA・ズベレフ(ドイツ)、第9シードのF・フォニーニ(イタリア)らが3回戦へ駒を進めた。

「全仏オープンテニス」
5/26(日)〜6/9(日)、WOWOWにて連日生中継![第1日無料放送]

WOWOWメンバーズオンデマンドでは、未放送の試合をお楽しみいただけるピックアップコートも連日ライブ配信!

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・西岡「不愉快な試合でした」
・錦織「昔ひどい経験してる」
・錦織に惜敗 主審へ激怒も謝罪

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年5月31日10時09分)

その他のニュース

10月17日

ワウリンカ 熱戦制し初戦突破 (13時37分)

ディミトロフ敗退 西岡は8強 (12時47分)

5本MPしのぎ死闘制す (11時22分)

土居美咲 第2シードに逆転負け (10時50分)

10月16日

西岡良仁8強 第3シード撃破 (22時10分)

【1ポイント速報】西岡vsフリッツ (22時05分)

昨年覇者カサトキナ初戦敗退 (20時30分)

西岡「錦織は示してくれた」 (17時40分)

マレーやシュトルフが初戦突破 (16時02分)

メドヴェデフ 疲労で棄権 (10時40分)

杉田祐一と西岡良仁が初戦突破 (10時29分)

錦織 次週ウィーン大会を欠場 (1時17分)

10月15日

ペラ辛勝 熱戦制し初戦突破 (17時52分)

錦織9位 日本勢の世界ランク (16時57分)

第5シードのガリン初戦敗退 (16時17分)

ティプサレビッチが初戦突破 (15時49分)

錦織 9年間のコーチ関係解消へ (12時26分)

フェデラー 東京五輪「出たい」 (10時57分)

錦織 最終戦ランク12位へ後退 (10時23分)

杉田祐一 LLで本戦入り (10時01分)

10月14日

フェデラー、イズナーに勝利 (20時48分)

錦織とフェデラーが登場 (16時56分)

錦織 世界ランク9位へ後退 (15時00分)

スイトリナ 最終戦出場が確定 (14時50分)

マレー ヨーロピアンOP出場へ (14時26分)

杉田 ストックホルム本戦王手 (12時51分)

ズベレフ「彼は今、世界最高」 (10時54分)

大坂3位 10/14付の世界ランク (8時55分)

ガウフ初V「信じられない」 (7時23分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!