- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

Vティーム「大きな意味ある」

ドミニク・ティーム
バルセロナOPを制したティーム
画像提供: ゲッティ イメージズ
男子テニスのバルセロナ・オープン・バンコ・サバデル(スペイン/バルセロナ、レッドクレー、ATP500)は28日、シングルス決勝が行われ、第3シードのD・ティーム(オーストリア)が第7シードのD・メドヴェデフ(ロシア)を6-4, 6-0のストレートで破り、大会初優勝を果たした。

決勝戦、ティームはゲームカウント0−3から逆転で第1セットを先取すると、第2セットでは勢いを失うメドヴェデフから主導権を握り、1時間13分でタイトルを獲得した。

男子プロテニス協会のATPにはティームのコメントが掲載されており「歴史もあり特別な大会だから、自分にとってここでの優勝はとても大きな意味がある。素晴らしい選手だけが、これまでここで優勝してきた。ラファ(ナダル)は11回も優勝し、T・ムスター(オーストリア)も2度優勝した。自分にとって大切な瞬間」と喜びをかみしめた。

全試合ストレート勝ちでバルセロナ・オープンを制したティームは「このような優勝は、いつもたくさんの自信を与えてくれる。だからマドリッドへ向けていい気持ちで臨める。でもテニスで特別なことは、マドリッドでまたゼロから始まること。出場する選手はみんな強いから、最初のポイントからの準備が必要」と今後についても語った。

「男子テニスATPツアー500 バルセロナ」

【配信予定】
4/22(月)〜4/28(日) WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定ライブ配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織に「負けたと思った」
・「こっち見ろ」とメドヴェデフ怒り
・錦織に惜敗 主審へ激怒も謝罪

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年4月29日7時57分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!