- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

日本リーグ 橋本総業が2連勝

日本リーグ
日本リーグ(画像は前回大会)
画像提供: tennis365.net
日本テニスで全国実業団の頂点を決める第33回テニス日本リーグの1stステージは大会3日目の8日、女子の第2戦がブルボンビーンズドーム(日本/兵庫、室内ハード)と横浜国際プール(日本/神奈川、室内ハード)で行われた。

日本リーグは男子18チーム、女子12チームがレッドブロック、ブルーブロックの2つに分かれ、総当たり戦を行う。今月9日まで行われる1stステージの後に2019年1月16日から2ndステージが行われ、男子は成績上位4チーム、女子は上位3チームが2019年2月8日から10日にかけて行われる決勝トーナメントに出場することができる。

試合方式はシングルス2本、ダブルス1本(重複出場無し)で、全試合ベストオブ3タイブレークセットで行われ、ダブルスで1セットオールの場合は10ポイントマッチタイブレークで勝敗を決める。

前回優勝の橋本総業ホールディングスは小堀桃子瀬間詠里花のシングルスと岡村恭香/秋田史帆組のダブルスで鹿児島銀行から3勝をあげ、開幕2連勝を飾った。

【橋本総業ホールディングス vs 鹿児島銀行】
小堀桃子 vs 川畑香織, 6-1, 6-0
瀬間詠里花 vs 猪野ひより, 6-1, 6-0
岡村恭香/秋田史帆 vs 円本彩也香/東みく, 6-1, 6-1

一方、前回準優勝の島津製作所は桑田寛子らの活躍で明治安田生命を下し、ことらも2連勝となっている。

【島津製作所 vs 明治安田生命】
桑田寛子 vs 後藤奏子, 6-0, 6-0
加治遥 vs 金子真理子, 6-0, 6-2
今西美晴/大前綾希子 vs 森美咲/米原実令, 6-1, 6-1

女子第2戦の結果は以下の通り

【レッドブロック】
島津製作所 vs 明治安田生命, 3-0
テニスユニバース vs 三菱UFJ銀行, 2-1
ノアインドアステージ vs キヤノン, 3-0

【ブルーブロック】
橋本総業ホールディングス vs 鹿児島銀行, 3-0
リコー vs 日本郵政グループ, 2-1
リコージャパン vs エームサービス, 2-1

錦織圭 復活〜世界の頂を目指して〜」
右手首の故障からの復活、そしてトップ10へ返り咲いた日本のエース錦織圭。2019年、まだ見ぬ頂を目指す彼の強さ、そして想いを描き出す。

【放送予定】
12月15日(土)よる6:00
■詳細・配信スケジュールはこちら>





■関連ニュース

・日本リーグ 三菱電機が2連勝
・橋本総業 悲願の初V達成
・錦織 ハワイ期待「待てない!」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年12月9日9時34分)

その他のニュース

6月27日

ペール 大会側へ怒り表明 (17時09分)

「負ける気がしなかった」 (15時56分)

上位2シードが共に初戦敗退 (12時49分)

トロイキ、ペール破り8強 (12時28分)

フリッツ 第1シード破り8強 (11時09分)

錦織 亡き恩師の柏井氏へ感謝 (9時07分)

錦織「右腕ほぼ大丈夫」 (7時27分)

綿貫陽介 添田豪破り本戦王手 (6時34分)

錦織勝利 ウィンブルドンへ弾み (2時04分)

6月26日

錦織らウィンブルドン シード順 (20時25分)

大坂らウィンブルドン シード順 (20時04分)

キリオス SNSコメントで炎上 (17時41分)

ケルバーらシード勢 初戦突破 (16時36分)

ハレプ 今季芝の単初戦は完勝 (13時08分)

MP2本乗り越え激闘制す (12時00分)

好調シモン 初戦突破 (11時33分)

8強入りで連覇へ前進 (10時50分)

マレー 復帰2戦目は初戦敗退 (6時17分)

土居美咲 激闘制し予選2回戦へ (4時52分)

6月25日

ウィンブルドン予選 女子が開始 (19時25分)

楽天OP 錦織、ジョコら出場へ (18時38分)

YONEXジュニアキャンプが開催 (17時57分)

マレー「何があるかわからない」 (17時20分)

前年女王2回戦へ「ここが好き」 (16時10分)

東レPPO 大坂ら出場へ (14時46分)

ベルダスコ 逆転勝ちで初戦突破 (13時00分)

前年覇者ズムル 快勝で2回戦へ (11時45分)

錦織7位へ 6/24最終戦ランク (10時25分)

日本勢男子 予選1回戦の結果 (7時02分)

6月24日

ウィンブルドンを最後に引退 (21時24分)

ウィンブルドン予選 24日開始 (19時35分)

20歳ケニン 今季2勝目「満足」 (18時57分)

錦織7位 日本勢世界ランク (16時52分)

ロペス 37歳で単複2冠を達成 (14時55分)

錦織7位 24日付世界ランク (12時34分)

石黒賢と伊達公子が特別対談 (11時23分)

大坂2位へ 24日付世界ランク (10時24分)

フェデラー10度目V「重要」 (7時10分)

大坂なおみから世界1位奪取 (6時45分)

マレー 復帰戦のダブルスでV (5時46分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!