- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

増田健太郎氏解説のDVD発売

選手としては天皇杯全日本テニス選手権でシングルス2連覇、指導者としても日本代表デビスカップのコーチや日本トッププレーヤーのツアーコーチとして活躍している増田健太郎氏解説のレッスンDVD「コレさえ押さえればプロのように打てる」が株式会社RealStyleよりリリースされた。DVDの発売を記念し、先行割引キャンペーンを2018年6月29日(金)まで行う。

増田氏は現在自身が代表を務めるマスケン・テニス・サポート株式会社でMTSテニスアリーナ三鷹のスクールの運営を行いながら日本トッププレーヤーのツアーコーチとして活動している。

2005年から2017年までは日本代表デビスカップコーチ、日本オリンピック委員会強化スタッフを務め、湘南工科大学付属高校に在籍中にはインターハイ個人戦、団体戦、全日本ジュニア、全日本室内ジュニアと国内のジュニアタイトルをすべて制覇。1993・1994年の天皇杯全日本テニス選手権ではシングルス2連覇するなど輝かしい成績を残している。

今回リリースされたDVDは「プロのように打ちたい」という願望を叶えることにフォーカスし、プロと一般の方を「比べながら」今の技術を追いかけて「プロのように打てるようにしていく」という内容。

日本代表デビスカップコーチ、日本オリンピック委員会強化スタッフだけでなく、テニススクールでの指導を行う増田氏だから言える「プロも一般の方も基本的には同じ」という理論をもとに伝えていく。

10年以上ナショナルチームの強化を支えたコーチングメソッドを一般プレーヤーに落とし込んだ時にどのような化学反応が起きるのか注目だ。





■DVDの詳細を見る>

DVDは2枚組となっており、フォアハンド・両手バックハンド・片手バックハンドの全てが収録されている。

増田プロは冒頭で「テニスはインパクトにすべての技術が集約されている」と話し、フットワークやスイング理論などは全てこの「インパクトをより正確に迎えるための手段に過ぎない」と語った。続いて「インパクト(打点)」の重要性について解説し、自重の使い方やヘッドスピードが最大化される位置などについて説明。

そして「プロのように打つための段階」として「打点を知る」、「打点への入り方(フットワーク)」の2点だけで、プロのようにフルスイングして厚い当たりが打てるようになるといい、その2つの段階でラケットスピードの最大化が出来た上で、ボールをコートに収める「回転」に着手していく手法を伝える。

今まで公開されなかった現役ツアーコーチのメソッドに迫まる。


<DVD先行割引キャンペーン詳細>
期間:2018年6月29日(金)まで
■キャンペーン受付サイト>
■無料サンプル動画公開中>

<DVD情報>
増田健太郎の「これさえやればプロのように打てる」ストローク基本編
■公式サイト>

(情報提供:株式会社RealStyle)


■関連ニュース

・錦織27位 日本勢世界ランク
・フェデラー 世界2位へ後退
・フェデラー 錦織は「欠かせない」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年6月27日16時33分)

その他のニュース

9月18日

【速報中】大坂vsトモワ (17時09分)

土居/ 日比野組が初戦突破 (16時26分)

大坂らトップを支える職人技 (15時15分)

高温多湿に苦戦も初戦を突破 (14時22分)

フェデラー 東京五輪に言及 (12時39分)

好調ルブレフ 苦戦も初戦突破 (11時22分)

ツォンガ 逆転勝ちで初戦突破 (10時33分)

9月17日

穂積/ 二宮組 逆転で初戦突破 (18時54分)

ジョコ1位在位期間 歴代4位 (18時41分)

2010年王者 18歳下し2回戦へ (18時23分)

土居美咲 快勝で初戦突破 (18時06分)

【1ポイント速報】東レPPO1回戦 (16時57分)

ベルダスコ 快勝で初戦突破 (16時25分)

プリスコバ 最終戦出場権を獲得 (16時06分)

日比野菜緒 東レ初戦敗退 (14時34分)

錦織8位 内山は自己最高位に (11時31分)

錦織8位 9/16最終戦ランク (10時38分)

9月16日

錦織8位 16日付世界ランク (19時34分)

プロ6名が大阪でイベント開催 (19時15分)

加藤未唯 複で初戦突破ならず (18時34分)

ジョルジら 東レ初戦突破 (18時02分)

大坂4位 今週は東レPPO出場 (17時03分)

大坂 初戦は世界181位 (15時57分)

完勝でツアー初タイトル獲得 (14時29分)

メドヴェデフ 地元初V狙い出場 (12時21分)

ATPカップ 組み合わせ発表 (11時22分)

プリスコバ 快勝で今季4勝目 (10時15分)

9月15日

内山がチャレンジャー4勝目 (19時58分)

大坂 ジュニア選手とラリー (18時11分)

奈良 熱戦の末に本戦逃す (17時27分)

大坂「優勝したい気持ち強い」 (16時56分)

土居/日比野組がツアー初優勝 (15時43分)

輿石亜佑美が一日警察署長に (13時16分)

日比野が日本人対決制し優勝 (12時54分)

【1ポイント速報】土居vs日比野 (12時49分)

内山が今季2度目の決勝進出 (7時26分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!