- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

4度目の正直で初タイトル

クリステア・ムラデノヴィック
全豪OP時のムラデノヴィック
画像提供: tennis365.net
女子テニスツアーのサンクトペテルブルグ・レディース・トロフィー(ロシア/サンクトペテルブルク、ハード、WTAプレミア)は5日、シングルス決勝が行われ、世界ランク51位のK・ムラデノヴィック(フランス)が世界ランク34位のY・プチンセワ(カザフスタン)を6-2, 6-7 (3-7), 6-4のフルセットで下し、シングルスで自身初のツアータイトルを獲得した。

この試合、第1セットを先取したムラデノヴィックだったが、第2セットではセカンドサーブのポイント獲得率を38パーセントまで落とし、タイブレークの末このセットを奪われた。しかし、第3セットでは少ないブレークチャンスを活かし、2時間36分で勝利した。

今大会、ムラデノヴィックは2回戦で今年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)準優勝を果たしたV・ウィリアムズ(アメリカ)に快勝すると、続く3回戦では第6シードのR・ビンチ(イタリア)を破る活躍を見せた。

23歳のムラデノヴィックは今回が4度目の決勝進出で、過去はいずれも準優勝に終わっていた。

また、ダブルスでは世界ランク3位のムラデノヴィックは、C・ガルシア(フランス)と組み2016年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)でフランス人ペアとしては45年ぶりの優勝を果たした。

一方、敗れたプチンセワは自身初のツアー決勝を勝利で飾ることはできなかった。






■関連ニュース■ 

・土居撃破の元5位 決勝ならず
・スイトリナ 快勝で今季初V
・ツアー初Vかけ決勝で激突
(2017年2月6日12時53分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!