- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

土居美咲 全仏前に快進撃

女子テニスツアーのニュルンベルガー・カップ(ドイツ/ニュルンベルク、レッドクレー、賞金総額250,000ユーロ、優勝賞金34,677ユーロ)は19日、シングルス2回戦が行われ、予選から快進撃を続けている土居美咲(日本)S・チャン(中国)を1-6, 6-3, 6-1の逆転で下し、ベスト8進出を決めた。

両者は今回が3度目の対戦となり、土居美咲はチャンとの対戦成績を1勝2敗とした。

この試合、第1セットで土居美咲はチャンのサービスゲームで9ポイントしか奪えず、チャンに3度ブレークを許してしまい、このセットを落としてしまう。

後がなくなった土居美咲は、第1セットではセカンドサービスが入った時のポイント獲得率が28パーセントと低かったが、第2セットでは58パーセントまで上げ、2度のブレークに成功して第2セットを奪い返す。

勝敗のかかる第3セットでは、土居美咲がファーストサービスが入った確率を76パーセントとし、1度ブレークを許すも4度ブレークして1時間52分で逆転勝利をおさめた。

準々決勝で土居美咲は、第2シードのA・ケルバー(ドイツ)K・クーカロバ(チェコ共和国)の勝者と対戦する。

今大会の予選からの土居美咲。予選決勝ではY・ベイゲルジメール(ウクライナ)との3時間近くの大接戦を制して、本戦入りを果たしている。

また、今大会の本戦には第7シードとして奈良くるみ(日本)が出場しており、1回戦で世界ランク76位のP・エルコグ(スロベニア)を下し、初戦突破を決めている。


■関連ニュース■ 

・土居 第1シード破る金星で8強
・土居美咲「50位以内に入ること」
・土居美咲 元女王と熱戦演じる


■最新ニュース■ 

・予選勝者の土居 第5シード撃破
・錦織 シャラポワとパリで競演
・奈良と土居 長時間マッチ制す
(2015年5月19日20時35分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

12月7日

YouTube スピンサーブ重要な2つのコツ (21時04分)

ベンチッチ母国でノミネート  (19時52分)

ATPカップ 出場チーム発表 (17時00分)

ATPカップ、ジョコビッチ出場へ (15時10分)

WTA 来季前半のスケジュール発表 (14時41分)

テニスコーチ対象の大会開催 (12時27分)

今季最多勝は63勝のメド (11時16分)

錦織47位 6日付の日本勢ランク (8時29分)

アンドレースク 全豪OP欠場 (7時17分)

12月6日

ATPカップ 7日ドロー発表 (20時25分)

昨年全仏女王 コーチと別れ (19時20分)

ジョコ 1位期間が350週に (15時56分)

ロディック以来17年ぶり快挙 (12時47分)

バーティ、シュアイの「無事願う」 (11時44分)

デ杯予選、日本はスウェーデンと対戦 (10時53分)

2022年デ杯 5都市開催が決定 (9時22分)

ロシア 15年ぶり3度目のデ杯制覇 (7時48分)

12月5日

インカレ室内女子 阿部が優勝 (21時07分)

インカレ室内男子 田口が優勝 (20時57分)

チリッチ 露戦に自信「僕らの強み」 (17時40分)

3度目優勝へ、デ杯決勝で激突 (16時04分)

メド挑発「CR7がしていた」 (15時09分)

錦織 ファン50名と記念撮影 (13時26分)

ティーム復帰へ「いよいよ」 (9時31分)

大坂なおみ バスケに挑戦 (8時48分)

メド&ルブレフ 露を決勝へ導く (8時02分)

12月4日

インカレ室内 ファイナリスト決定 (21時19分)

錦織 来季も「まだまだできる」 (19時32分)

ダニエル太郎 WTAに賛同 (19時05分)

錦織 プロへの意識「12歳から」 (19時03分)

錦織「2週間ぶりに打つ」Jr選手と対戦 (18時17分)

今週の「イチオシ」シューズ (17時02分)

「たまらない打球感に思わず使いたくなってしまいました。NEWプレステージ誕生!」 (10時41分)

豪協会も表明「WTAに賛同」 (9時15分)

クロアチア、セルビア下し決勝へ (7時53分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!