- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

土居美咲 全仏前に快進撃

女子テニスツアーのニュルンベルガー・カップ(ドイツ/ニュルンベルク、レッドクレー、賞金総額250,000ユーロ、優勝賞金34,677ユーロ)は19日、シングルス2回戦が行われ、予選から快進撃を続けている土居美咲(日本)S・チャン(中国)を1-6, 6-3, 6-1の逆転で下し、ベスト8進出を決めた。

両者は今回が3度目の対戦となり、土居美咲はチャンとの対戦成績を1勝2敗とした。

この試合、第1セットで土居美咲はチャンのサービスゲームで9ポイントしか奪えず、チャンに3度ブレークを許してしまい、このセットを落としてしまう。

後がなくなった土居美咲は、第1セットではセカンドサービスが入った時のポイント獲得率が28パーセントと低かったが、第2セットでは58パーセントまで上げ、2度のブレークに成功して第2セットを奪い返す。

勝敗のかかる第3セットでは、土居美咲がファーストサービスが入った確率を76パーセントとし、1度ブレークを許すも4度ブレークして1時間52分で逆転勝利をおさめた。

準々決勝で土居美咲は、第2シードのA・ケルバー(ドイツ)K・クーカロバ(チェコ共和国)の勝者と対戦する。

今大会の予選からの土居美咲。予選決勝ではY・ベイゲルジメール(ウクライナ)との3時間近くの大接戦を制して、本戦入りを果たしている。

また、今大会の本戦には第7シードとして奈良くるみ(日本)が出場しており、1回戦で世界ランク76位のP・エルコグ(スロベニア)を下し、初戦突破を決めている。


■関連ニュース■ 

・土居 第1シード破る金星で8強
・土居美咲「50位以内に入ること」
・土居美咲 元女王と熱戦演じる


■最新ニュース■ 

・予選勝者の土居 第5シード撃破
・錦織 シャラポワとパリで競演
・奈良と土居 長時間マッチ制す
(2015年5月19日20時35分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!