- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

シード勢が順当にベスト8へ◇ニッケ全日本テニス選手権

国内テニスツアーのニッケ全日本テニス選手権(東京/有明コロシアム、ハード)は7日、女子シングルス3回戦が行われ、第1シードの瀬間詠里花(日本)が第16シードの飯島久美子(日本)に6-1, 6-4のストレートで勝利、ベスト8進出を決めた。

瀬間詠里花は、昨年の今大会決勝で藤原里華(日本)に敗れ、準優勝に終わっていた。

準々決勝で瀬間詠里花は、井上雅(日本)にストレートで勝利した第6シードの江口実沙(日本)と対戦する。

その他の試合では、第2シードの瀬間友里加(日本)宮村美紀(日本)に6-3, 6-0、第4シードの大前綾希子(日本)澤柳璃子(日本)に6-3, 3-6, 6-4、第7シードの山外涼月(日本)が第9シードの岡田上千晶(日本)に5-7, 6-3, 6-1、第8シードの尾崎里紗(日本)が第12シードの二宮真琴(日本)に6-4, 6-2、第10シードの高雄恵利加(日本)穂積絵莉(日本)に7-6 (7-5), 6-2でそれぞれ勝利し、ベスト8へ名を連ねた。

また、第3シードの波形純理(日本)今西美晴(日本)に3-6, 3-6で敗れ、準々決勝進出とはならなかった。波形純理に勝利した今西美晴は、今大会ベスト8の中で唯一ノーシードからの勝ち上がりとなっている。

(2012年11月7日20時43分)

ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!