- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

元世界3位ダビデンコに波乱◇クレムリンカップ男子

男子テニスツアーのクレムリンカップ男子(ロシア/モスクワ、賞金総額67万3150ドル、ハード)は16日、シングルス1回戦4試合を行い、元世界ランク3位で第5シードのN・ダビデンコ(ロシア)が初戦で敗退する波乱に見舞われた。その波乱を演出したのはA・ボゴモロフJR(ロシア)でダビデンコを7-5, 6-4のストレートで下した。

第1セットは両者2度ずつのブレークを奪い合うも、ゲームカウント5-6で第12ゲームでこのセット3度目のブレークをダビデンコはボゴモロフJRに奪われ、このセットを落としてしまう。

第2セットは第1セットで勢いに載ったボゴモロフJRが、2度のブレークに成功し一気にゲームカウント4-0とリードした。

ここから31歳のダビデンコは反撃に転じ、ゲームカウント4-4へと追い付く。第9ゲームはボゴモロフJRにサービスキープされる。続くダビデンコのサービスゲームで0-40とボゴモロフJRにマッチポイントを握ると、2本しのいだダビデンコだったが、3度目のマッチポイントを決められ、1時間34分でゲームセット。

「お互い祖国ロシアでの対戦は、精神的にきついものがあった。」と語るボゴモロフJR。「第1セットの終盤はかなり積極的なプレーができた。そのまま第2セットも4-0とリードしたけど、そこからニコライ(ダビデンコ)が素晴らしいテニスをし始めて追い付かれてしまった。それでも冷静さを失わなかったのがこの勝利を導いた要因だと思う。」と、勝因を分析していた。

ダビデンコは今大会で2004年、2006年、2007年と優勝を飾っていたが、この日の敗戦で今大会での成績を19勝7敗とした。

29歳のボゴモロフJRは昨年が今大会の初出場で、その時は準々決勝で敗退していた。ボゴモロフJRは準々決勝進出をかけて、S・ボレッリ(イタリア)I・カルロビッチ(クロアチア)の勝者と2回戦で対戦する。

今大会は上位4シード選手が1回戦を免除されているため、2回戦から登場する。第1シードはA・ドルゴポロフ(ウクライナ)、第2シードはセッピ、第3シードはV・トロイキ(セルビア)、第4シードがT・ベルッチ(ブラジル)と続く。

この日行われた試合結果は以下の通り。

A・ボゴモロフJR ○-× N・ダビデンコ (5), 7-5, 6-4
C・ベルロク(アルゼンチン) (7) ○-× A・クズネツォフ(ロシア), 1-6, 6-4, 6-3
K・クラウチュク ○-× E・コロレフ(ロシア), 6-4, 6-3
I・セイスリン(オランダ) ○-× M・ベレー(ドイツ), 7-6 (9-7), 6-3

また、この日行われたダブルス1回戦には伊藤竜馬(日本)/ ベルッチ組がD・ヒメノ=トラバー(スペイン)/ L・ロソル(チェコ共和国)組を7-6 (7-5), 6-3で下して準々決勝進出を果たした。伊藤/ ベルッチ組は、第3シードのボゴモロフJR/ ベルロク組と準々決勝を行う。

今大会の優勝賞金は、シングルス12万1520ドル。ダブルス3万6950ドル。

(翻訳/弓削忠則)

(2012年10月17日13時15分)

その他のニュース

5月20日

全仏OP本戦逃し「残念」 (22時51分)

内藤 初の全仏本戦出場ならず (22時04分)

【1ポイント速報】内藤祐希vsツレンコ (19時36分)

ナダル初戦の相手 パリで再戦 (18時45分)

ルード4強「いいプレーできた」 (16時43分)

土居 全仏初戦は地元コルネと (15時53分)

フェデラー、トレーニング公開 (12時11分)

ジョコ 観客は「大切なもの」 (10時23分)

8強の綿貫「腰痛」で棄権 (7時56分)

穂積/二宮組が決勝進出 (7時09分)

ジョコとナダル 全仏同じ山に (5時48分)

ジョコと西岡 全仏初戦で激突 (5時05分)

大坂 全仏初戦はアニシモワ (4時32分)

5月19日

日比野、内島が全仏予選敗退 (22時40分)

【1ポイント速報】日比野、全仏予選決勝  (22時00分)

綿貫、途中棄権で4強ならず (21時50分)

【1ポイント速報】綿貫陽介vsデ ミノー (20時40分)

YouTube ラケット選びの極意 前編 (20時02分)

大坂、シフィオンテクら出場 (18時11分)

昨年Vルード 55分で初戦突破 (16時03分)

シャポ、メドに続き初戦敗退 (12時08分)

全仏新旧女王が会場でラリー (11時03分)

マレー 18年ぶり地元CH出場 (10時13分)

穂積/二宮ペア 相手棄権で4強 (9時02分)

大坂なおみ「とてもクール」 (8時27分)

ナダル調整 チチパスと同会場 (7時40分)

日比野ら揃って全仏本戦王手 (0時07分)

5月18日

【1ポイント速報】日比野菜緒 全仏予選2回戦 (20時00分)

ノリー 8強「来られて嬉しい」 (18時08分)

GS連続出場79度で途絶える (16時08分)

「クレーは他ほど自信ない」 (15時44分)

メド 復帰初戦はガスケに黒星 (14時12分)

内島と内藤 全仏予選で初戦突破 (11時39分)

デ ミノー8強、次戦は綿貫陽介 (10時17分)

杉田祐一 全仏予選で初戦敗退 (8時55分)

錦織圭「リハビリ順調」 (8時34分)

大坂なおみ 全仏会場で調整 (7時42分)

5月17日

【1ポイント速報】杉田祐一 全仏予選1回戦 (21時38分)

綿貫陽介、初のツアー8強 (21時35分)

ティーム「目標を見失わない」 (20時26分)

YouTube 日大女子を徹底取材 (20時13分)

東レPPOが3年ぶり開催へ (19時38分)

ティーム 6大会連続初戦敗退 (16時12分)

今週の「イチオシ」ラケット (15時52分)

ニューエラ プレゼント企画を開催 (14時49分)

ジョコ「素晴らしいリーダー」 (11時12分)

LL本戦入りの綿貫 初戦突破 (10時50分)

ナダル 全仏OP目指し練習 (10時14分)

モンフィス 全仏欠場を発表 (7時59分)

錦織圭 USJで「息抜き!」 (7時17分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!