- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

エナン、クレイステルスら上位陣が3回戦へ◇ウィンブルドン

テニスのグランドスラムであるウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝)は大会3日目の23日、女子シングルス2回戦が行われ、第2シードのV・ウィリアムズ(アメリカ)、第4シードのJ・ヤンコビッチ(セルビア)、第8シードのK・クレイステルス(ベルギー)、そして第17シードのJ・エナン(ベルギー)ら元女王たちが順当に3回戦進出を決めた。

今大会では過去2度の決勝進出を果たしているエナンは、K・バロア(ドイツ)を6-3, 7-5のストレートで下し、3回戦進出を決めている。第1セットを先取し、第2セットでも5−1と大きくリードを奪ったエナンであったが、ここからバロワに反撃を許し5−5まで詰め寄られる。しかしエナンは続く2ゲームを連取、1時間22分で粘るバロワを振り切った。

「6−3、5−1までは良かったけど、そこから勢いを失ってしまいました」とエナン。「それでも良い対処が出来たと思います。過去にこのような経験をしていましたし、その他は全て良かったです。今日はサーブの調子が良かったです。」

エナンの同胞であるクレイステルスは、K・シュプレム(クロアチア)に6-3, 6-2で快勝し3回戦に駒を進めている。この日のクレイステルスは、自身のサービスゲームを全てキープすると、元世界ランク17位のシュプレムから3度のブレークを奪い73分で勝利を収めている。

順当に勝ち進めば4回戦でエナンと顔を合わせるクレイステルスは「彼女との対戦については、本当に何も考えていません。その状況になるまで考えることはないでしょう。明日はミックスダブルスもありますし、その前に3回戦に集中しなければなりません。」とコメントを残した。

3回戦でエナンは第12シードのN・ペトロワ(ロシア)と、クレイステルスは第27シードのM・キリレンコ(ロシア)と対戦する。この日の2回戦でペトロワはY・チャン(台湾)を6-3, 6-4で、キリレンコはS・ペリー(アメリカ)を6-1, 6-4で下している。

今大会で5度の優勝を誇るヴィーナスは、前哨戦のイーストボーン大会で予選から出場しタイトルを獲得したE・マカロバ(ロシア)を6-0, 6-4のストレートで退け、3回戦進出を果たした。

勢いに乗るマカロバに対し、試合序盤から7ゲームを連取するなど格の違いを見せ付けたヴィーナスは「彼女は本当に良いプレーをしていました。グラスコートは彼女に合っているようね。良いスタートから終わりまでしっかりとプレーできて満足しています。」と試合を振り返った。

2番コートの第4試合に登場したヤンコビッチは、A・ウズニアッキ(カナダ)に4-6, 6-2, 6-4の逆転で勝利、6年連続となる3回戦進出を決めている。

この他の試合の結果は以下の通り。

A・クルベール(ドイツ) ○-× S・ペア(イスラエル) (13), 3-6, 6-3, 6-4
Y・ウィックマイヤー(ベルギー) (15) ○-× K・フリッペンス(ベルギー), 7-6 (11-9), 6-4
V・ズヴォナレーワ(ロシア) (21) ○-× A・フラヴァコバ(チェコ共和国), 6-1, 6-4
A・クレイバノワ(ロシア) (26) ○-× A・クドリャフツェワ(ロシア), 6-2
A・ボンダレンコ(ウクライナ) (28) ○-× V・レプシェンコ(アメリカ), 4-6, 6-4, 6-3
R・クリコバ(ロシア) ○-× Y・シュウェドワ(カザフスタン) (30), 6-2, 6-4
G・アーン(ハンガリー) ○-× A・モリック(オーストラリア), 7-5, 6-4
T・ピロンコバ(ブルガリア) ○-× V・ドゥシェヴィナ(ロシア), 6-3, 6-4
J・グロス(オーストラリア) ○-× M・ウダン(アメリカ), 6-4, 6-3

またこの日は、前日に日没のため中断されたシングルス1回戦1試合が再開されており、第24シードのD・ハンチュコバ(スロバキア)V・キング(アメリカ)に6-7 (4-7), 7-6 (7-4), 6-3の逆転で勝利、2回戦進出を決めている。

今大会の優勝賞金は100万ユーロ、日本円で約1億1200万円。

(2010年6月24日11時13分)
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!