- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ペトロワらが8強進出◇ベル・チャレンジ

女子テニスツアーのベル・チャレンジ(カナダ/ケベック、賞金総額22万ドル、カーペット)は16日、シングルス2回戦4試合を行い第1シードのN・ペトロワ(ロシア)M・ブレングル(アメリカ)を6-3, 6-2のストレートで下し、準々決勝進出を決めた。

世界ランク12位のペトロワは、同167位のブレングルからサービスエース10本を記録するなど力の差を見せつけ4度のブレークに成功。わずか69分で一蹴しベスト8進出を決めた。ベスト4入りを懸けて第5シードのM・シンク(ハンガリー)と準々決勝を行う。

シンクはS・ベルトラム(フランス)を6-4, 6-3のストレートで下しての勝ち上がり。シンクはベルトラムに3度のブレークを許すも5度のブレークを奪い終始リードを守り、1時間27分で8強入りを果たした。

この日唯一のシードダウンは、A・クドリャフツェワ(ロシア)が演じて見せた。第6シードのJ・クレイバス(アメリカ)を7-5, 6-2で退けた。クドリャフツェワは第1サーブでは79%、第2サーブでも67%と高い確率でポイントを獲得し、クレイバスから72分で勝利を獲得し、今季2度目のベスト8入りを決めた。準々決勝では第3シードのA・ウズニアッキ(カナダ)R・クリコバ(ロシア)の勝者と対戦する。

その他の試合では、第8シードのJ・ジョルジュ(ドイツ)が主催者推薦のR・マリノを6-2, 6-3で破り、順当にベスト8へ名を連ねた。この日安定したプレーで自身のサービスゲームでは、第1、第2サーブとも80%を越える高い確率でポイントを獲得し1度もブレークポイントを握られることなくマリノを圧倒したジョルジュ。わずか51分で8強入りを決めた。準々決勝ではA・サディコビッチとL・オスターロウ(アメリカ)の勝者と顔を合わせる。

今大会の優勝賞金は3万7000ドル。

(2009年9月17日13時26分)
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!