- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ブリトンとセシルが1年生ながら全米大学生の頂点に立つ

月曜日に行われたNCAA(全米大学競技協会)テニス大会のシングルスの決勝戦で、ミシシッピ大学のデヴィン・ブリトンとデューク大学のマロリー・セシルが、共に1年生ながら全米大学生の頂点に立った。

ノーシードで出場したブリトンは、決勝戦ではオハイオ州立大学の4年生スティーブン・モネクを3-6, 6-2, 6-3の逆転で下して優勝を決めた。1年生での優勝は、1999年に南カリフォルニア大学のセシル・マミットが優勝して以来。ミシシッピ州ジャクソン出身のブリトンは、2000年にスタンフォード大学のアレックス・キム以来となる全勝優勝を果たした。

セシルはマイアミ大学の4年生であるローラ・ヴァルヴェルドゥを7-5, 6-4のストレートで下して優勝した。準決勝ではマイアミ大学のハリケーンズのナンバー1選手のジュリア・コーエンに6-1, 6-0と圧勝したが、決勝では同胞のナンバー2であるヴァルヴェルドゥに各セット1時間以上を要する接戦を制した。

10日間に渡って行われたこの大会は、テキサスA&M大学で開催され、決勝戦が行われた月曜日は大会期間中一番の暑さの元繰り広げられた。

(2009年5月26日13時29分)
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!