- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ロディックが2連覇に向け好発進◇SAPオープン

男子テニスツアーのSAPオープン(アメリカ/サンホセ、賞金総額53万1000ドル、ハード)は10日、シングルス1回戦を行い、第1シードのA・ロディック(アメリカ)が、予選から勝ち上がってきたM・リデルシュテッドを6-0, 7-6 (7-3)で下し、大会2連覇に向け好発進した。

第1セットをわずか20分で先取したロディックは、第2セットではブレークチャンスに恵まれなかったものの、タイブレークの末に粘るリデルシュテッドを振り切り、結局1時間3分で今大会初戦を勝利で飾った。

世界ランク45位のE・ガルビス(ラトビア)は、同174位のR・メロ(ブラジル)と対戦、3度のブレークピンチを全てしのぎ、7-6 (7-4), 6-4のストレート勝ちで2回戦に駒を進めた。また、C・グシオネ(オーストラリア)は15本のサービスエースを放ち、G・カニャス(アルゼンチン)を7-6 (9-7), 7-5で下し初戦を突破した。

第8シードのR・ジネプリ(アメリカ)は、予選勝者のT・ウィドムと対戦するも、6-3, 6-7 (2-7), 4-6の逆転で敗れ、早くも大会を後にしている。

この日最後の試合に登場した、第5シードのM・フィッシュ(アメリカ)は、臀部の怪我からの復帰した元王者のL・ヒューイット(オーストラリア)と対戦。19本のサービスエースを決めたフィッシュは、7-6 (7-5), 6-3と1時間34分でヒューイットを破り、初戦を突破した。

この他の試合では、D・グレメルマイヤー(ドイツ)R・カラヌシッチ(クロアチア)を3-6, 7-6 (7-4), 6-2の2時間1分で下し、2回戦に進出している。

今大会の優勝賞金は9万3900ドル、優勝ポイントは250。

(2009年2月11日15時50分)
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!