- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

団体戦決勝は昨年と同じ顔合せ◇第30回全国選抜高校テニス

第30回全国選抜高校テニス大会は25日、男女の団体戦準々決勝、準決勝と個人戦の2、3回戦が行われた。団体戦では、男子が柳川(福岡)と湘南工大付(神奈川)、女子は長尾谷(大阪)と園田学園(兵庫)がそれぞれ勝ち上がり、男女とも決勝戦は昨年と同じ顔合わせとなった。

男子団体戦の準決勝では、第1回大会から30年連続で準決勝へ進出した柳川が25回大会準優勝の名古屋(愛知)に、過去4回の優勝を誇る湘南工大付が一昨年3位の明石城西(兵庫)に勝利。
また女子の準決勝では、3連覇を狙う長尾谷が第23回大会の優勝時以来で4強入りした柳川に、過去10回優勝で昨年準優勝の園田学園が第26回大会準優勝で昨年3位の仁愛女子(福井)にそれぞれ勝利した。

26日は団体戦の決勝、個人戦の2、3回戦、準々決勝が予定されている。

結果は以下の通り。
【男子団体準決勝】
湘南工大付(神奈川) 3−0 明石城西(兵庫)
柳川(福岡) 3−1 名古屋(愛知)

【男子団体準々決勝】
明石城西(兵庫) 3−2 鳳凰(鹿児島)
湘南工大付(神奈川) 3−2 足利工大付(栃木)
柳川(福岡) 3−1 東海大菅生(東京)
名古屋(愛知) 3−2 長尾谷(大阪)

【女子団体準決勝】
長尾谷(大阪)3−0柳川(福岡)
園田学園(兵庫)3−2仁愛女(福井)

【女子団体準々決勝】
柳川(福岡) 3−1 椙山女学園(愛知)
長尾谷(大阪) 3−0 県岐阜商(岐阜)
仁愛女(福井) 3−1 松商学園(長野)
園田学園(兵庫) 3−1 華頂女(京都)

【男子個人3回戦】
星野武蔵(東京学館浦安) 9−7 遠藤豪(四日市工)
西尾一馬(名経大市邨) 8−6 高梨惇(清風)
広田耕作(龍谷) 8−2 山田貴裕(法政二)
加藤大地(鈴鹿) 9−8(7-2) 粟谷尚生(早実)

【男子個人2回戦】
山田貴裕 (法政二)9−7 遠藤佑哉(関西)
広田耕作 (龍谷)8−2 弘岡竜治(浦和学院)
加藤大地 (鈴鹿)8−4 木下翔太郎(東山)
粟谷尚生 (早実)8−0 保原充宏(大分舞鶴)

【女子個人3回戦】
金森友里(立命館宇治) 8−6 増田奈央子(静岡市立)
岩崎舞(栗東) 8−1 堺花(明石城西)
桑田寛子(早実) 8−3 出嶋麻里子(浦和学院)
大竹志歩(富士見丘) 8−1 齋藤志緒美(宮崎商)

【女子個人2回戦】
出嶋麻里子(浦和学院) 8−6 二條真実(高松北)
桑田寛子(早実) 8−1 原谷美冴(湘南工大付)
大竹志歩(富士見丘) 8−4 山下ちなみ(札幌日大)
齋藤志緒美(宮崎商) 9−7 佐々木綾(鳳凰)

※個人戦は、団体戦で2回戦以降に敗退してからの出場となるため、準々決勝へ進出した高校の選手は明日以降の登場となる。

(2008年3月25日23時26分)
その他のニュース

4月18日

ジョコ 快勝で2年ぶり8強 (21時31分)

錦織、敗退も翌日会場で練習 (20時33分)

メドヴェデフ8強 チチパス破る (20時01分)

【速報中】ナダルvsディミトロフ (18時03分)

ディミトロフ 再びナダル戦へ (17時46分)

ナダルのクレー獲得ポイント (17時38分)

ナダル「痛みごまかせない」 (13時36分)

ティーム 初戦快勝で3回戦へ (13時07分)

チチパス 初戦は快調に突破 (12時57分)

錦織ら全仏エントリー一覧 (12時05分)

大坂ら全仏エントリー一覧 (11時57分)

錦織撃破16強「最高の勝利」 (10時11分)

ナダル圧勝 12度目Vへ好発進 (0時03分)

4月17日

錦織 2大会連続初戦敗退の悪夢 (22時49分)

ズベレフ 18歳新星退け3回戦へ (22時37分)

錦織 今季クレー初戦は黒星 (19時54分)

【1ポイント速報】モンテカルロ2回戦 (19時50分)

【1ポイント速報】錦織vsエルベール (17時32分)

エルベールら大火災へ思い語る (17時15分)

世界12位撃破 予選勝者16強 (16時22分)

18歳新星 2回戦はズベレフ (15時48分)

ワウリンカ 2回戦は逆転負け (13時17分)

錦織 タイブレーク勝率1位に (11時22分)

ジョコ「緊張」 初戦は辛勝 (10時37分)

ジョコ 勝利もラケット破壊 (0時53分)

4月16日

チリッチ モンテカルロ初戦敗退 (22時08分)

錦織 初戦は49位エルベール (19時46分)

逆転で初戦突破 次戦はナダル (18時55分)

若手筆頭のズべレフ 心境語る (18時53分)

ジョコ兄弟 クレーは初戦敗退 (14時45分)

シャポバロフ 今年も初戦敗退 (13時47分)

メドヴェデフ 今季勝利数18に (11時54分)

錦織は10位、最終戦ランク (11時19分)

ナダル クレーへ意気込み語る (10時10分)

ナダル 復活Vのウッズ称賛 (8時06分)

大坂の元コーチが新チームへ (6時27分)

4月15日

LLダニエル太郎は初戦敗退 (21時02分)

17歳新星がツアー初優勝 (21時00分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎1回戦 (20時58分)

ティーム「期待している」 (18時55分)

引退アルマグロ 思い語る (18時09分)

ディミトロフ 順調に初戦突破 (16時56分)

錦織6位 ダニエル太郎は72位 (16時07分)

ジョコ フェデラーの出場に喜び (14時06分)

ワウリンカ 5年ぶりVへ前進 (11時41分)

錦織6位 15日付世界ランク (10時45分)

22歳ガリン 悲願のツアー初優勝 (9時22分)

ジョコ、ナダルは「優勝候補」 (8時41分)

大坂1位キープ 上位陣変動なし (8時20分)

ペール 3年9カ月ぶりツアーV (7時01分)

ダニエル太郎 LLで本戦入り (0時43分)

ダニエル太郎 本戦入りならず (0時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!