奈良 惜しくも本戦出場逃す

ゲッティイメージズ
全仏オープンの奈良くるみ
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスのマヨルカ・オープン(スペイン/マヨルカ、芝、WTAインターナショナル)は17日、女子シングルス予選決勝が行われ、世界ランク173位の奈良くるみは同123位のV・レプシェンコ(アメリカ)に4-6, 6-2, 0-6のフルセットで敗れ、本戦出場とはならなかった。

>>大坂vsサッカリ 1ポイント速報<<

>>大坂らバーミンガム対戦表<<

この試合、5月の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)で5度目の2回戦進出を果たした奈良は、レプシェンコのサービスを4度ブレークする。しかし、それを上回る6度のブレークを許し2時間10分で力尽きた。

勝利したレプシェンコは本戦1回戦で、第2シードのA・セバストバ(ラトビア)と対戦する。

同日には本戦1回戦が行われ、第3シードのB・ベンチッチ(スイス)、第4シードのE・メルテンス(ベルギー)、第7シードのS・ケニン(アメリカ)らが2回戦へ駒を進めた。

「男子テニスATPツアー500 ハレ」
「男子テニスATPツアー500 ロンドン」

【配信予定】
6/17(月)~6/23(日) WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・大坂 1位キープで次戦へ
・錦織7位 6/17世界ランク
・奈良、敗退も「今のベスト」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2019年6月18日19時16分)
その他のニュース