17歳新星がツアー初優勝

ゲッティイメージズ
全豪オープンのアマンダ・アニシモワ
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスのクラロ・オープン・コルサニタス(コロンビア/ボゴタ、レッドクレー、WTAインターナショナル)は14日、シングルス決勝が行われ、第6シードのA・アニシモワ(アメリカ)が世界ランク102位のA・シャルマ(オーストラリア)を4-6, 6-4, 6-1の逆転で破り、ツアーの初タイトルを獲得した。

>>錦織らモンテカルロ対戦表<<

>>錦織2回戦 1ポイント速報<<

この日、17歳のアニシモワはシャルマの攻撃的なプレーに押され第1セットを落とす。第2セットはゲームカウント4-4まで持ち込まれたが、そこから1セットオールへ追いつき、最後はパッシングショットを決めて優勝を飾った。

女子テニス協会のWTAの公式サイトにはアニシモワのコメントが掲載されており「とても大きな勝利。今週はたくさんの困難を乗り越えてきた。耐えることができて、WTAのタイトルを獲得できてうれしいし、自分を誇りに思う」と語った。

「ここから大きな自信を得た。これが今年のクレーコートシーズンに更なる経験を積み重ねられるといい。自分のメンタルの強さに助けられた」

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 モンテカルロ」

【配信予定】
4/14(日)~4/21(日) WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定ライブ配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織6位 15日付世界ランク
・錦織 モンテカルロ現地で練習
・ティームがマスターズ初V

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2019年4月15日21時00分)
その他のニュース
アシックステニスシューズ
ナイキテニス