国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

綿貫陽介 アジア大会は銀メダル

綿貫陽介
銀メダルを獲得した綿貫陽介
画像提供: ゲッティイメージズ
第19回アジア競技大会のテニス部門は30日、男子シングルス決勝が行われ、第2シードの綿貫陽介は第1シードのジャン・ジジェン(中国)に4-6, 6-7 (7-9)のストレートで敗れ、銀メダル獲得となった。

>>綿貫vsジャン 1ポイント速報<<

>>西岡、アルカラスらチャイナOP組合せ<<

金メダルを獲得すれば、条件付きではあるものの来年のパリオリンピック出場権が手に入る今大会。

25歳で世界ランク77位の綿貫は初戦の2回戦でM・アルファラシ(カタール)、3回戦で第16シードのR・ラマナサン(インド)、準々決勝で第9シードのD・イェフセエフ(カザフスタン)、準決勝で第7シードのホン・ソンチャン(韓国)を破り、世界ランク60位のジャンとの決勝に駒を進めた。

観客の多くが中国人でアウェーの雰囲気のなか行われた決勝戦、綿貫は第1セット第1ゲームでチャンスを掴むと最後はジャンがダブルフォルトを犯してブレークに成功。サービスゲームではサービスとフォアハンドのクロスでジャンを追い出してから、フォアハンドのダウンザラインを放つなどでポイントを獲得。主導権を握り続けるなか第5ゲームではリターンエースでチャンスを掴むと、ジャンがドロップショットをミスしこのセット2度目のブレークに成功する。

しかし、第6ゲームで1つブレークを返されると流れはジャンに。ミスも減り深いストロークが決まり出したジャンに対し綿貫の方がミスも増え始める。綿貫は第6ゲーム以降ゲームを取ることができず、5ゲームを連取されて第1セットを落とした。

第2セット、互いにチャンスを掴みながらもブレークが生まれないなか迎えた第7ゲーム終了後にジャンがトレーナーを呼び腰付近のメディカルタイム・アウトを要求。その後も互いに譲らずタイブレークに入ると綿貫は1本のマッチポイントを凌ぎ、逆転。7-6とセットポイントを手にするが、そこから3ポイントを連取され1時間53分で力尽きた。

綿貫は同大会男子シングルスで金メダルを獲得すれば、1966年の石黒修、1974年の坂井利郎、2014年の西岡良仁 以来となる日本人男子選手史上4人目の快挙だったが、あと一歩のところで届かず涙を飲んだ。

[PR]9/30(土)ダブルス決勝! 穂積・二宮ペア優勝なるか!?!
東レ パン パシフィック オープンテニス WOWOWで連日生放送・ライブ配信!

10/16(月)~10/22(日)「木下グループジャパンオープンテニス」連日生放送・ライブ配信!


■WOWOWオンデマンドはこちら>




■関連ニュース

・錦織・マレーら参戦【ジャパンOP出場選手】
・フェデラー 引退試合の対戦相手と再会
・アンダーサーブ連発で相手を翻弄!

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2023年9月30日15時01分)

その他のニュース

6月13日

コレあの素材で出来てます テニスクラファン実施中 (18時55分)

錦織圭と大坂なおみ 五輪出場権獲得 (17時52分)

西岡良仁 2年ぶりトップ100陥落 (17時07分)

世界232位が元王者破る番狂わせ (15時58分)

ナダルとフェデラーに共通する価値観 (14時47分)

大坂と自身「似たようなキャリア」 (13時36分)

ナダルとアルカラス 五輪で複出場 (10時34分)

女王 ぶっつけ本番でウィンブルドンへ (9時09分)

大坂なおみ 芝のプレーに「自信」 (8時24分)

大坂なおみ 54分完勝で芝6年ぶり8強 (0時13分)

6月12日

【1ポイント速報】大坂なおみ リベマOP2回戦 (23時11分)

得意の芝で元世界6位が復帰 (16時18分)

元世界3位ラオニッチ 復帰戦の芝で快勝 (14時28分)

ズベレフ 疲労の蓄積で母国大会欠場 (12時39分)

柴原瑛菜 ラドゥカヌに屈し初戦敗退 (12時16分)

マレー 今季芝初戦で黒星 (11時37分)

島袋 ノリーにフルセットで敗れる (10時59分)

6月11日

大坂なおみ「もっと上に行ける」 (21時10分)

大坂なおみ 5年ぶり芝大会で初戦突破 (20時34分)

【1ポイント速報】大坂なおみvsメルテンス (19時15分)

全仏OP準Vでキャリアハイ7位浮上 (15時31分)

フェデラー 大学卒業式でスピーチ (14時31分)

アルカラス「パリ五輪で金を」 (13時33分)

日比野菜緒と柴原瑛菜が出場 (12時29分)

シナー 史上29人目の世界1位 (11時17分)

島袋将が本戦へ 初戦はノリー (10時34分)

【動画】大坂なおみ完勝!芝大会6年ぶり8強入りの瞬間! (0時00分)

6月10日

若手台頭 BIG4時代から転換期 (19時03分)

島袋将 60分完勝で本戦に王手 (14時46分)

シナー初1位 アルカラス2位に (12時31分)

日本のトゥロター 単複2冠達成 (11時44分)

錦織圭 2年ぶりトップ300復帰 (11時00分)

大坂なおみ 世界125位に浮上 (10時43分)

全仏OP3連覇の女王が記念撮影 (10時22分)

重要局面で誤審「審判も人間」 (8時53分)

アルカラス 全仏V「夢見てきた」 (7時58分)

ズベレフ 全仏OP準V「戻ってくる」 (3時49分)

アルカラス、ナダル抜く史上最年少記録 (3時17分)

アルカラス 死闘制し全仏OP初V (2時35分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!