国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

「夢と目標」の違いつづる

ガエル・モンフィス
ガエル・モンフィス
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスで世界ランク52位のG・モンフィス(フランス)は22日に公式ブログを更新。「夢と目標の違い」をテーマに自身の価値観をつづっている。

36歳で自己最高6位の世界ランクを記録しているモンフィスは今季、開幕戦のアデレード国際1(オーストラリア/アデレード、ハード、ATP250)で優勝を飾りスタート。全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)ではベスト8に進出するなど幸先の良い出だしを見せていた。

しかし、3月ごろから負傷によりツアー離脱と復帰を繰り返すと、右足のけがの影響で全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)などを欠場。その後は大会に復帰したものの、途中棄権などもあり思ったような成果をあげることはできなかった。

プライベートでは2021年に結婚した女子テニスのE・スイトリナ(ウクライナ)との間に10月に第一子が誕生。しかし、スイトリナが妊娠中の2月、母国ウクライナが隣国ロシアの侵攻にあい、そこから継続的な支援活動を行うなど1年を通して不安定な生活を送った。

モンフィスは22日、「Let the dreamers dream」という題でブログを更新。「夢と目標」について思いをつづっている。

「プロスポーツ選手が『大きな夢を持て!』と言うのは少し陳腐に聞こえるかもしれない。でも、夢を持つことの本当の意味や、大きな夢を持つ人が各国でどう扱われるかという問題は、僕が人生を通してよく考えてきたことのひとつなんだ。そこで、休暇に入る前にこの問題について僕の考えを少し紹介し、みんなの考えを聞きたいと思う」

「みんなはどうかわからないけど、僕は、ある国では夢を見ることが許されないと感じることがある。目標を設定することはできる。でも、夢は?そうでもないんだ」

「説明しよう。僕にとって『夢を持つこと』と『目標を持つこと』は同じではない。その違いは微妙だけど、どちらなのかを見極めるには、以前トニー・パーカー(フランスの元プロバスケットボール選手)と交わした会話から考える。彼は『夢を語って笑われないなら、それは十分に大きいものではない』と言ったんだ」

「目標は達成するために多くのハードワークを必要とするかもしれないけど、大抵は合理的で達成可能、計画可能なもの。一方、夢はありえないもの、無理なもの、非現実的なものだ」

「フランスでは『非現実的』であることを敬遠する傾向があるように思う。でも、それはよくわかる。じゃあ、なぜわざわざ夢を持つのか?今期待しないほうが、後でがっかりすることが少ないと思うよね。だから子どもが『月に行きたい!』『ワールドカップで優勝したい!』と言い出したら、僕らはまず『どんなに大変か』『どんなに難しいか』『統計的に言って、そんな人はほとんどいないよ』『そんなことより数学の宿題に集中しなさい』と言う」

「たぶん、それは僕ら自身の恐れであり、僕ら自身の限界なんだろうけど、なぜか僕らは夢想家を現実に引き戻すために、この先のすべての障害について『警告』する必要を感じているんだ」

「けど、ここでおかしなことを考える。夢見る人にはちゃんと夢を見させたらどうだろうか?もし、その夢が現実にならなかったら?[でも僕は、特に若い人たちが大きな夢を持つことは本当に重要なことだと思っているけどね]」

「安全な場所にいながらいつまでも傍観しているよりは、ゲームの中で傷つく方がいい。それは、その人が本当に好きな人生を追い求める本当の勇気を与えてくれるだろう。僕は幸運にも両親[特に父]から多くの励ましを受けてきたが、それとは別に、僕を本当に助けてくれたことが2つある」

「1つ、周囲の人たちを意識的に選ぶこと。2つ、物事がうまくいかないときに平静を保つこと。まずはやってみることだ。挑戦している間に培った大胆さは、その後の人生に役立つはずだよ」

「もし、あなたがまだ自分の夢(目標ではない)を見つけられずにいるのなら、その答えはおそらく子どもの頃に好きだったことの中にあるはずだ。空想上のドラゴンを倒したり、ベッドにある枕で巨大な砦を作ったりした子どもの頃の情熱が、あなたが好きな活動、価値観、挑戦のヒントになる」

「では最後に。あなたの夢は何ですか?」

[PR]第58回島津全日本室内テニス選手権大会の決勝戦をライブ配信!

・女子
シングルス 12/25(日)10時~
ダブルス 12/25(日)12時~


■ライブ配信の詳細はこちら




■関連ニュース

・モンフィス夫妻、第一子が誕生
・負傷モンフィス「良くない」
・ジョコ戦のモンフィスに非難

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年12月23日8時20分)

その他のニュース

5月22日

ジョコビッチ 37歳に、生涯獲得賞金は280億円超え (11時33分)

マレー敗北 ジョコ戦ならず (10時25分)

ジョコ全仏制覇へ「試合が必要」 (8時38分)

本玉真唯 マッチポイント7本凌ぎ初戦突破 (7時32分)

5月21日

ダニエル太郎 接戦の末に初戦敗退 (22時56分)

西岡良仁 圧勝で初戦突破 (22時41分)

【1ポイント速報】西岡良仁、ダニエル太郎1回戦 (21時00分)

第1シード虫賀心央ら初戦突破 (20時54分)

内山靖崇 激闘制し全仏予選2回戦へ (19時54分)

【1ポイント速報】内山靖崇 全仏オープン予選1回戦 (18時50分)

シュワルツマン 全仏OP予選2回戦へ (18時38分)

内島萌夏 快勝で全仏予選2回戦へ (18時05分)

足でボール扱うトリックショット (15時02分)

ズベレフ2位ジョコは14位 最終戦ランク (10時41分)

19歳でトップ100へ 中国史上最年少記録樹立 (9時00分)

ナダル 大歓声の中全仏センターコートで練習 (7時33分)

ティーム「もうあのレベルには戻れない」 (6時25分)

坂詰姫野 全仏OP予選敗退 (5時18分)

島袋将 全仏OP予選1回戦で敗退 (0時22分)

【1ポイント速報】全仏オープン予選1回戦 (0時00分)

5月20日

齋藤咲良、四大大会初挑戦で勝利 (23時42分)

ティーム 最後の全仏OP 予選2回戦進出 (21時10分)

大東建託OP 福井大会が開幕 (20時29分)

望月慎太郎 全仏OP初の予選2回戦へ (19時42分)

内島萌夏 世界ランク日本勢トップに (18時37分)

錦織圭 全仏OPへ向け世界11位と練習 (17時51分)

「完璧な1週間」2度目Vで全仏へ (17時07分)

ズベレフ 今世紀3人目の複数回V (16時40分)

強心臓みせ15年ぶり快挙V (15時36分)

賞金総額2万円!団体戦が開催 (14時22分)

伊ペアが母国でV「夢のよう」 (12時55分)

22勝目ズベレフ 世界4位へ浮上 (11時28分)

大坂なおみ 世界ランク134位に浮上 (10時35分)

初Vならず「もっといいプレーを」 (8時58分)

ズベレフ「いいプレーできれば、誰にでも勝てる」 (7時32分)

ダニエル太郎、初戦は世界54位に (6時26分)

ズベレフ完勝Vでマスターズ6勝目 (5時36分)

5月19日

ティーム&シュワルツマン 全仏OP予選へ (22時48分)

日本勢7名出場!全仏OP予選組合せ決定 (21時45分)

ダニエル太郎 予選勝ち抜き本戦へ (19時54分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎 予選決勝 (19時10分)

17歳の西村佳世が大東建託OP優勝 (18時07分)

2度目Vかマスターズ初制覇か (16時31分)

失セット0で決勝へ 6度目V王手 (15時28分)

初級~女子ダブルス大会開催、焼き芋貰える! (13時59分)

試合が多くできる!混合ダブルス大会  (13時48分)

全仏OP3連覇へ レジェンドお墨付き (11時48分)

綿貫陽介が全仏OP欠場 (10時10分)

まさかのミスに審判も爆笑 (8時42分)

2大会連続準V「何度負けても…」 (7時15分)

頂上決戦制しV 史上3人目の快挙も達成 (6時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!