国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ジョコ ナダルら全仏エントリー

ノヴァーク・ジョコビッチ、ラファエル・ナダル
(左から)ジョコビッチとナダル
画像提供: ゲッティイメージズ
5月22日に開幕する全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は13日に男子シングルスのエントリーリストを発表。世界ランク1位のN・ジョコビッチ(セルビア)、同2位のD・メドベージェフ、同3位のA・ズベレフ(ドイツ)、同4位のR・ナダル(スペイン)らが名を連ねた。

>>アルカラスvsコルダ 1ポイント速報<<

>>モンテカルロ組み合わせ・結果<<

34歳のジョコビッチは今季、新型コロナウイルスのワクチン接種を巡り、1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)、3月のBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)とマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)を欠場。

10日に開幕したロレックス・モンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)には2月のドバイ・デューティ・フリー・テニス選手権(アラブ首長国連邦/ドバイ、ハード、ATP500)以来の出場。公式戦は2か月ぶりとなったが、1回戦でA・ダビドビッチ フォキナ(スペイン)に敗れ、初戦敗退となった。

昨年の全仏オープンで優勝を果たしているジョコビッチは出場が決まれば18大会連続。大会2連覇と3度目のタイトル獲得を狙う。

また、35歳のナダルは今季、約5カ月ぶりのシングルス公式戦となった1月のメルボルン・サマーセット(オーストラリア/メルボルン、ハード、ATP250)で優勝すると全豪オープンでは決勝でメドベージェフを破り、2009年以来13年ぶり2度目の優勝を果たすとともに、史上最多となる四大大会21勝目を飾った。

さらに、2月のアビエルト・メキシカーノ・テルセル・HSBC(メキシコ/アカプルコ、ハード、ATP500)でもタイトルを獲得。BNPパリバ・オープンでは準優勝をおさめたものの、その後は肋骨の疲労骨折のためマイアミ・オープンと10日から開幕するロレックス・モンテカルロ・マスターズを欠場している。

全仏オープンでマッチ105勝3敗と圧倒的な強さを誇るナダルは出場が確定すれば18大会連続。2020年以来2年ぶり14度目の優勝を目指す。

また、日本勢では世界ランク89位の西岡良仁が出場を予定。今季、2月のアビエルト・メキシカーノ・テルセル・HSBC(メキシコ/アカプルコ、ハード、ATP500)で8強入りを果たしている西岡は全仏オープンには4年連続の出場。3大会連続で3回戦進出を逃している。同106位のダニエル太郎は本戦出場選手に欠場者が出た場合に出場権を手にする。

発表された男子のエントリーリストの上位50選手は以下の通り。

ジョコビッチ
メドベージェフ
ズベレフ
ナダル
S・チチパス(ギリシャ)
M・ベレッティーニ(イタリア)
C・ルード(ノルウェー)
A・ルブレフ
F・オジェ アリアシム(カナダ)
C・ノリー(イギリス)

C・アルカラス(スペイン)
J・シナー(イタリア)
T・フリッツ(アメリカ)
H・フルカチュ(ポーランド)
D・シャポバロフ(カナダ)
D・シュワルツマン(アルゼンチン)
R・オペルカ(アメリカ)
R・バウティスタ=アグ(スペイン)
P・カレノ=ブスタ(スペイン)
N・バシラシヴィリ(ジョージア)

G・モンフィス(フランス)
M・チリッチ(クロアチア)
S・ワウリンカ(スイス)
J・イズナー(アメリカ)
K・ハチャノフ
A・デ ミノー(オーストラリア)
L・ソネゴ(イタリア)
D・エヴァンス(イギリス)
B・チョリッチ(クロアチア)
F・ティアフォー(アメリカ)

G・ディミトロフ(ブルガリア)
A・カラツェフ
C・ガリン(チリ)
F・フォニーニ(イタリア)
T・ポール(アメリカ)
F・デルボニス(アルゼンチン)
J・ブルックスビー(アメリカ)
A・ブブリク(カザフスタン)
A・ラモス=ヴィノラス(スペイン)
M・キツマノビッチ(セルビア)

F・クライノビッチ(セルビア)
L・ハリス(南アフリカ)
B・ファン・デ・ザンスフルプ(オランダ)
S・コルダ(アメリカ)
I・イヴァシカ
P・マルティネス(スペイン)
ダビドビッチ フォキナ
D・ゴファン(ベルギー)
U・アンベール(フランス)
D・ラヨビッチ(セルビア)




■関連ニュース

・ジョコ 4年ぶり初戦敗退
・王者ジョコビッチ破る金星
・ジョコ初戦敗退「ガス欠状態」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年4月13日15時01分)

その他のニュース

8月13日

大坂なおみ 初戦は世界45位 (8時44分)

キリオス破り初4強「満足」 (8時01分)

ナダルがシンシナティ到着 (7時11分)

8月12日

8強キリオス「つらかった」 (21時34分)

負傷モンフィス「良くない」 (18時31分)

22歳オジェ「誇りに思う」 (17時20分)

モントリオール8強出揃う (15時00分)

2013年準Vモンフィス WC獲得 (13時38分)

プロも参加 失われた「テニスを楽しむ機会」を提供するイベント (11時55分)

モンフィス 右足負傷で途中棄権 (11時22分)

ブラジル人女性初の快挙「特別」 (10時28分)

止まらないキリオスが8強入り (8時45分)

快勝オジェ 前週リベンジで8強 (8時15分)

過去2度Vのハレプ 3年ぶり8強 (7時45分)

ガウフ8強 3時間超え激闘制す (7時15分)

ルード 激闘制し2年連続の8強 (6時01分)

8月11日

2019年女王、激闘制し16強 (23時35分)

西岡良仁、敗退も「相当いい」 (22時38分)

アルカラス「世界4位の重圧」 (21時41分)

波乱 一夜でトップ3シード敗退 (16時02分)

昨年大会Vのジョルジ 16強 (15時40分)

セリーナ「さよならトロント」 (15時01分)

シフィオンテク 完勝で初戦突破 (14時23分)

キリオス「方向性明確」メド撃破 (13時57分)

ナダルらウクライナ支援マッチへ (13時14分)

錦織 サンディエゴOP出場を発表 (11時39分)

西岡良仁 オジェに屈し16強逃す (11時17分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsオジェ アリアシム (7時11分)

ナダル出場「明日現地へ」 (6時57分)

アルカラス 激闘の末に初戦敗退 (6時35分)

キリオス、メド撃破で16強 (5時58分)

チチパスとルード ビッグ4と共演 (0時21分)

8月10日

WB優勝ペア撃破で初戦突破 (23時04分)

モンフィス 3カ月ぶり白星 (20時35分)

フリッツ、マレー撃破「光栄」 (18時15分)

女子国別対抗戦が有明で開催 (17時30分)

西岡「めっちゃアウェイ」 (14時31分)

ジョルジ 全米女王破り2回戦へ (12時52分)

キリオス 2回戦でメドと対戦 (11時40分)

「セリーナを見て育った」 (10時42分)

セリーナ「さよならが苦手」 (9時58分)

前週準Vの西岡、初戦突破 (9時05分)

【1ポイント速報】西岡良仁vsペール (7時45分)

大坂「開始直後に痛めた」 (7時42分)

18歳ガウフ 完勝で初戦突破 (7時22分)

ベレッティーニ 完敗で初戦敗退 (6時47分)

大坂なおみ 腰負傷で途中棄権 (6時13分)

【1ポイント速報】大坂vsカネピ (4時55分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!