国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ジョコ「ナダルに圧倒された」

ノヴァーク・ジョコビッチ
(左から)ジョコビッチとナダル
画像提供: ゲッティ イメージズ
テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は11日、男子シングルス決勝が行われ、第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)は第2シードのR・ナダル(スペイン)に0-6, 2-6, 5-7のストレートで敗れて2016年以来4年ぶり2度目の優勝を逃し、史上3人目の四大大会で複数回タイトルを獲得する偉業達成とはならなかった。会見では「完全にナダルのプレーに圧倒された。全てがすごい」と脱帽した。

>>YouTube 東京国際大学テニス部に潜入! 灼熱の炎天下で選手と対決<<

決勝戦、ジョコビッチは序盤から1ゲームも奪えずに第1セットを45分で落とした。その後2セットダウンの崖っぷちに追い込まれたジョコビッチは第3セットもナダルにリードを許す。それからは挽回して追いつくも、第11・第12ゲームを連取された。

「彼(ナダル)は全くミスをせず、どんなボールも返してきた。僕は第1・第2セットの調子がよくなかった。彼のレベルや質に驚いてしまった。最初の2セットで彼は完璧なプレーをした。第3セットは僕も少し挽回できた。チャンスもあったけど、ナダルが制した。それだけ。今日の彼は僕よりも圧倒的に強い選手で、勝者に値する」

ナダルは前人未到13度目の優勝を果たし、R・フェデラー(スイス)に並ぶ歴代最多タイの四大大会20勝目をあげた。さらに全仏オープンの勝利数が記念すべき100に達し、セットを失わずに栄冠を手にした。

「ナダルは全仏オープンで記録を伸ばし続けるだろう。本当にすごい。彼の偉業には憧れる。ここでのスコアや結果は、とてつもない。キャリアで2度しか負けていないし、13度目の優勝」

ジョコビッチは前哨戦のBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)で優勝して今大会に臨んだが、この日は2時間41分で力尽きた。

「今回のコートなどの状態は僕に有利だと思っていた。とてもいい感覚で、ローマも優勝して自信もあった。でもナダルは証明した。だから彼はチャンピオン。僕は戦術的に少し焦ってしまったかもしれない。短いポイントにしようとウィナーを狙ってしまった。それが結果に大きく出ている」

「普段なら僕がコートの後方から2・3度打った場合、10人か9人にはウィナーになる。でも彼は違った。最初の2セットで彼は全くミスをしなかったから僕も何とかしなければならなかったけど、解決策が見つからなかった」

「僕の体に問題はなかった。準備はできていた。ただ完璧にやられてしまっただけ。彼の方が強かった。セットを取るのも難しい。第3セットはいけるかと思ったけど、取ることができなかった」

[PR]「全仏オープンテニス」
9月27日(日)〜10月11日(日)WOWOWで連日生中継!

「男子テニスATPツアー500 サンクトペテルブルク」
10月12日(月)〜10月18日(日)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!


■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織との不平等にジョコ不満
・ナダル 不意打ちサーブに言及
・「寒すぎる」とナダル苦言

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年10月12日2時37分)

その他のニュース

10月20日

6連続準Vに嘆き「がっかり」 (15時45分)

【告知】錦織vsアンドゥハル (14時11分)

サッカリ 快勝で初戦を突破 (13時48分)

ズベレフら NHLスターと交流 (12時12分)

好調ティアフォーが初戦を突破 (11時06分)

内山ら アントワープ本戦ならず (9時12分)

チリッチに6度目の正直 2回戦へ (8時19分)

西岡良仁、快勝で初戦突破 (0時46分)

10月19日

【1ポイント速報】西岡vsエドモンド (22時58分)

錦織36位 西岡は56位に (21時50分)

ナダルの快挙「想像絶する」 (21時46分)

YouTube 田島とジョコの秘話とは (18時38分)

ジョコ 路上で子どもにレッスン (18時37分)

2時間超えの熱戦制しV (16時53分)

大坂は3位 19日付世界ランク (14時54分)

17歳新星、史上2番目の年少記録 (13時43分)

世界31位、食中毒で次戦欠場 (11時56分)

今季4勝目のルブレフ「幸せ」 (10時38分)

ズベレフ今季初V 20歳を称賛 (9時03分)

錦織36位 19日付世界ランク (8時13分)

10月18日

ラオニッチ、ビッグ3の記録語る (16時30分)

20歳新星が初タイトルへ王手 (15時47分)

大坂が9月の最優秀選手に (15時11分)

18歳新星に「驚き」も決勝へ (14時51分)

ズベレフ 今季初Vへ王手 (14時25分)

錦織 ディミトロフと練習公開 (11時21分)

西岡良仁 1回戦は世界47位 (11時19分)

ルブレフ 今季4勝目に王手 (8時03分)

錦織 初戦は世界54位に決定 (2時31分)

10月17日

ルブレフ 今季32勝目で4強入り (16時06分)

好調のオジェ アリアシム4強へ (15時03分)

エース15本で難敵撃破「満足」 (13時35分)

ズベレフ 地元ドイツで4強入り (11時52分)

WB 観客有りで開催も検討 (10時40分)

ゴファン 再検査も陽性「残念」 (9時40分)

躍進18歳 ツアー初4強「最高」 (8時24分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!