国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

全身けいれん後の試合は完勝

キキ・ベルテンス
ベスト16進出を果たしたベルテンス
画像提供: ゲッティイメージズ
テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は2日、女子シングルス3回戦が行われ、第5シードのK・ベルテンス(オランダ)が世界ランク61位のK・シニアコバ(チェコ)を6-2, 6-2のストレートで下し、ベスト16進出を果たした。

>>ナダルら全仏OP対戦表<<

>>ハレプら全仏OP対戦表<<

2回戦で3時間11分におよんだ死闘の末に勝利したベルテンスは、試合後に全身けいれんが起きて車いすに乗ってコートを後にしていた。

この日はシニアコバから5度のブレークに成功し、わずか58分で完勝した。

ベルテンスは会見で「回復するための治療をたくさんした。アイスバスやマッサージ、ストレッチを行った。昨日は軽く20,30分打って、少し自転車をこいだ。あとは回復に努め、体は動かすようにしたけど、やりすぎないようにした」と語った。

4回戦では世界ランク159位のM・トレビザン(イタリア)と対戦する。トレビザンは3回戦で第20シードのM・サッカリ(ギリシャ)を逆転で下しての勝ち上がり。

同日の3回戦では、第1シードのS・ハレプ(ルーマニア)、第3シードのE・スイトリナ(ウクライナ)、世界ランク45位のC・ガルシア(フランス)、同54位のI・シフィオンテク(ポーランド)らが16強へ駒を進めた。

[PR]「全仏オープンテニス」
9月27日(日)〜10月13日(日)
WOWOWで連日生中継!


■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・全身けいれんに敗者は怒り
・大坂 なおみ 失格ジョコに言及
・ナダル、ゴルフ大会出場で活躍

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年10月3日14時40分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!