国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

全豪女王撃破「良い仕事できた」

アリス・コルネ
3回戦へ駒を進めたコルネ
画像提供: ゲッティイメージズ
女子テニスのW&Sオープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、WTAプレミア)は23日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク60位のA・コルネ(フランス)が第2シードのS・ケニン(アメリカ)を6-1, 7-6 (9-7)のストレートで破り、3回戦進出を決めた。

>>ジョコらW&Sオープン対戦表<<

>>大坂らW&Sオープン対戦表<<

前日行われた1回戦で18歳のC・マクナリー(アメリカ)をストレートで下していた30歳のコルネはこの日、今年の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で四大大会初制覇を成し遂げたケニンから5度のブレークを奪うと、第2セットのタイブレークを制して1時間43分でベスト16へ駒を進めた。

女子プロテニス協会のWTA公式サイトにはコルネのコメントが掲載されている。

「私はファイター。いつも戦っているから今に始まったことではないけど、今夜はとてもタフだった。第2セットは特に厳しいものだったし、タイブレークでは1ショット1ショットが最高のものになるよう祈っていた」

「ロックダウン(都市封鎖)の最中は良い仕事ができた。すぐにコートに戻って練習できた。今は体調が良くて、何時間でもボールを追いかけることができると思う。今は自分を信じて、可能な限りのことをしたいと思っている」

コルネはベスト8進出をかけて、3回戦で世界ランク49位のC・ガルシア(フランス)と同59位のV・アザレンカ(ベラルーシ)の勝者と対戦する。

また、同日行われた2回戦では第1シードのKa・プリスコバ(チェコ)が世界ランク41位のV・クデルメトバ(ロシア)に5-7, 4-6のストレートで敗れ、初戦で姿を消した。

これまでW&Sオープンはアメリカのシンシナティで行われていたが、今年は新型コロナウイルスの影響で全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)と同じ会場で行われる。

全米オープンは31日に開幕予定。

[PR]「全米オープンテニス
晩夏のニューヨークで行なわれるグランドスラムが開催決定!トッププレーヤーが繰り広げる激戦の模様をWOWOWでは連日独占生中継でお届け。栄冠を手にするのは果たして!

さらに、錦織&大坂の過去試合を無料配信中!

【放送予定】
8月31日(月)〜9月14日(月)WOWOWにて連日独占生中継

■詳細はこちら>


■関連ニュース

・全豪OP女王と第1シード敗退
・カナダペア 複躍動で2回戦へ
・大坂vsムチョバ 1ポイント速報

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年8月24日16時44分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!