- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

15歳ガウフ 熱戦制し複8強

コリ・ガウフ
(左から)マクナリーとガウフ
画像提供: ゲッティイメージズ
テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は27日、女子ダブルス3回戦が行われ、C・ガウフ(アメリカ)/ C・マクナリー(アメリカ)組が第10シードの青山修子/ 柴原瑛菜組を4-6, 7-5, 6-3の逆転で破り、ベスト8進出を果たした。

15歳のガウフと18歳のマクナリーは準々決勝で第2シードのT・バボス(ハンガリー)/ K・ムラデノビッチ(フランス)組と4強入りをかけて対戦する。

一方、敗れた青山は会見で「第2セットもブレークしてリードしてましたが、また戻されて私自身としてはリターンがうまく対応できなかった。そこの原因が技術だけではなく、気持ち的に相手のサービスから逃げてしまったところがあると思います。自分のできることを貫けなかったです」と振り返った。

柴原は「リターンが甘かったとかはありましたが、第2セットの私のサービスでファーストサービスの確率が下がったのもあった。そこから動きも積極的ではなくなった。全体的にチャンスがあったときに、ものにできなかったです」と語った。

同日に行われた女子ダブルス3回戦で、土居美咲/ M・ニクルスク(ルーマニア)は第7シードのチャン・ハオチン(台湾)/ チャン・ラティーシャ(台湾)組に6-7 (4-7), 3-6のストレートで敗れた。


土居美咲とニクルスク

「全豪オープンテニス」
2020シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープン。今年の行方を占うトッププレーヤーたちの熱い戦いに世界中が注目する!

【放送予定】
1月20日(月)〜2月2日(日)WOWOWにて連日生中継[大会第1・2日無料放送

■詳細・放送スケジュールはこちら>





■関連ニュース

・大坂撃破ガウフ「証明できた」
・大坂破った15歳ガウフ敗退
・15歳ガウフ「五輪出たい」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2020年1月27日21時40分)

その他のニュース

10月20日

西岡良仁、快勝で初戦突破 (0時46分)

10月19日

【1ポイント速報】西岡vsエドモンド (22時58分)

錦織36位 西岡は56位に (21時50分)

ナダルの快挙「想像絶する」 (21時46分)

YouTube 田島とジョコの秘話とは (18時38分)

ジョコ 路上で子どもにレッスン (18時37分)

2時間超えの熱戦制しV (16時53分)

大坂は3位 19日付世界ランク (14時54分)

17歳新星、史上2番目の年少記録 (13時43分)

世界31位、食中毒で次戦欠場 (11時56分)

今季4勝目のルブレフ「幸せ」 (10時38分)

ズベレフ今季初V 20歳を称賛 (9時03分)

錦織36位 19日付世界ランク (8時13分)

10月18日

ラオニッチ、ビッグ3の記録語る (16時30分)

20歳新星が初タイトルへ王手 (15時47分)

大坂が9月の最優秀選手に (15時11分)

18歳新星に「驚き」も決勝へ (14時51分)

ズベレフ 今季初Vへ王手 (14時25分)

錦織 ディミトロフと練習公開 (11時21分)

西岡良仁 1回戦は世界47位 (11時19分)

ルブレフ 今季4勝目に王手 (8時03分)

錦織 初戦は世界54位に決定 (2時31分)

10月17日

ルブレフ 今季32勝目で4強入り (16時06分)

好調のオジェ アリアシム4強へ (15時03分)

エース15本で難敵撃破「満足」 (13時35分)

ズベレフ 地元ドイツで4強入り (11時52分)

WB 観客有りで開催も検討 (10時40分)

ゴファン 再検査も陽性「残念」 (9時40分)

躍進18歳 ツアー初4強「最高」 (8時24分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!