- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

元世界トップ仏勢 共に8強へ

男子テニスのハッサン2世グランプリ(モロッコ/マラケシュ、レッドクレー、ATP250)は10日、シングルス2回戦が行われ、第4シードのG・シモン(フランス)が世界ランク90位のG・アンドレオシ(アルゼンチン)を6-2, 6-2のストレートで破り、8強入りを果たした。

この試合、元世界ランク6位のシモンはセカンドサーブリターンで73パーセントの確率でポイントを獲得。合計5度のブレークに成功し、1時間16分で試合を決めた。

シモンは準々決勝で世界ランク75位のダニエル太郎と対戦する。ダニエル太郎は同139位のA・メナンデス=マセイラ−ス(スペイン)を破っての勝ち上がり。

また、同日には同胞で元世界ランク5位のJW・ツォンガ(フランス)も準々決勝進出を果たしており、男子プロテニス協会のATPは2人の試合後のコメントを掲載している。

シモンは「今日の自分のプレーの良さにはいい意味で驚いた。最近は練習でもいいプレーができていたが、試合ではそれほど良くなかった。今日のプレーは自分でもうれしい。ここ2試合のクレーでのレベルに満足しているし、ここマラケシュでも気分よく過ごせてる」と述べた。

また、ツォンガは「トップ20を破るのはいつも素晴らしいことでモチベーションになる。明日は休息をとって、いいプレーが続くことを願う」と語った。

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 モンテカルロ」

【配信予定】
4/14(日)〜4/21(日) WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定ライブ配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・フェデラー 心配でナダルへ連絡
・フェデラー「クレー自信ない」
・錦織らモンテカルロ出場一覧

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年4月11日12時43分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!