- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

日本 2勝2敗で望みつなぐ

男子テニスの国別対抗戦デビスカップ・ファイナルズ予選(中国/広州、ハード)は2日にシングルスが行われ、世界ランク66位の西岡良仁が同309位のウー・イービン(中国)を6-2, 6-0のストレートで破り、日本は2勝2敗と望みをつなげた。

>>ダニエルvsリー 1ポイント速報<<

同日のダブルスを落とし崖っぷちに追い込まれた日本からは西岡良仁が登場。当初はジャン・ザ(中国)と対戦予定だったが、19歳のウーとの顔合わせになった。

西岡は序盤から気迫あるプレーで第1セットを先取すると、第2セットも第1ゲームでブレークに成功。その後もミスを誘い出して圧倒し、危なげなくストレート勝ちをおさめた。

日本vs中国の組み合わせは、以下の通り。

【1日目】日本時間1日の11時(現地1日の10時)開始予定
シングルス:西岡良仁 3-6, 2-6 リー・ジェ(中国)
シングルス:ダニエル太郎 7-6 (7-3), 6-4 ジャン・ザ(中国)

【2日目】日本時間2日の11時(現地2日の10時)開始予定
ダブルス:マクラクラン勉/ 内山靖崇 7-5, 5-7, 4-6 ゴン・マオシン(中国)/ ジャン・ザ
シングルス:西岡良仁 6-2, 6-0 ウー・イービン(中国)
シングルス:ダニエル太郎 vs リー・ジェ

デビスカップは今年2月にこれまでのホーム・アウェー方式で24カ国による予選、11月に18カ国(予選を勝ち抜いた12カ国、前年4強の4カ国、ワイルドカードの2カ国)が決勝ラウンドで優勝を争う新フォーマットとなっている。

「グランドスラム2大会連続優勝!大坂なおみ全豪優勝への道のり」
全豪オープンテニス優勝で、グランドスラム2大会連続優勝という日本人初となる歴史的快挙を成し遂げた大坂なおみ。WOWOWでは、決勝戦を含めた熱戦の感動と興奮をお届けする!

【放送予定】
「グランドスラム2大会連続優勝!大坂なおみ全豪優勝への道のり」
2月3日(日)午後5:00〜

■詳細・放送スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・マクラクラン勉 国籍変更の理由
・錦織 デ杯メンバー入りせず
・錦織に惜敗 主審へ激怒も謝罪

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年2月2日15時15分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!