- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

兵庫ノア ダニエル複逆転許す

男子テニスツアーの下部大会である兵庫ノア・チャレンジャー(日本/兵庫、ハード)は12日、ダブルス準々決勝が行われ、ダニエル太郎(日本)/ A・クドリャフツェフ(ロシア)組は第4シードのC・シェ(台湾)/ T・ヤン(台湾)組に6-4, 6-7 (4-7), 5-10の逆転で敗れ、ベスト4進出とはならなかった。

ダニエル太郎/ クドリャフツェフ組は第1セットで2度のブレークに成功してこのセットを先取。どちらもパワーで打ち合う試合を展開し接戦が続く中、第2セットはタイブレークの末にシェ/ ヤン組に取られ、勝敗は10ポイントマッチ・タイブレークへもつれ込む。

その後、先にシェ/ ヤン組にリードを許したダニエル太郎/ クドリャフツェフ組は挽回出来ず、1時間23分で敗れた。

ダニエル太郎/ クドリャフツェフ組は1回戦でJ・ヤン(台湾)/ HY・ペン(台湾)組を下しての勝ち上がりだった。

また、ダニエル太郎は今大会のシングルスに第4シードとして出場しており、1回戦で吉備雄也(日本)、2回戦でペアのクドリャフツェフをいずれもストレートで下し、ベスト8へ駒を進めている。

一方、勝利したシェ/ ヤン組は、準決勝で第2シードのチェン・ディ(台湾)/ F・スクゴール(クロアチア)組と対戦する。チェン/ スクゴール組は、同日の準々決勝で近藤大生(日本)/ 大西賢(日本)組をストレートで下しての勝ち上がり。

日本国内で行われるATP(プロテニス選手協会)大会は楽天ジャパン・オープン、兵庫ノアチャレンジャーなど5大会のみ。一般男子の世界ランキングポイントが取得出来る大会の兵庫ノアチャレンジャーは、日本人男子選手にとってグランドスラムに出場するための貴重な大会の1つ。兵庫ノア・チャレンジャーは今年から開催の大会である。






■関連ニュース■ 

・ダニエル太郎 複で8強入り
・兵庫ノア ダニエル2回戦へ
・兵庫ノア 大西複4強ならず
(2015年11月12日17時39分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!