- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

伊藤竜馬「悔しい遠征」◇BRDナスターゼ・ティリアク・トロフィー

男子テニスツアーのBRDナスターゼ・ティリアク・トロフィー(ルーマニア/ブカレスト、賞金総額41万200ユーロ、クレー)は22日に開幕し、シングルス1回戦が行われ、伊藤竜馬(日本)D・ブランズ(ドイツ)に3-6, 4-6のストレートで敗れ、初戦で姿を消した。

世界ランク110位の伊藤竜馬は、同67位のブランズに9本のサービスエースを決められ、さらに3度のブレークを許し、1時間5分で敗れた。伊藤竜馬は、試合を通して1度しかブレークする事が出来なかった。

伊藤竜馬は4月5から3日日間行われたアジア・オセアニア・ゾーン1部2回戦の日韓戦でシングルス2勝をあげ、日本チームを勝利に導いた。その後は、先週行われたモンテカルロ・マスターズに出場するも、予選1回戦で敗退した。

自身の公式ブログで伊藤竜馬は、モンテカルロ・マスターズとBRDナスターゼ・ティリアク・トロフィーの2大会を振り返り「自分のテニス自体はそんなに悪くないのですが、大事なところでミスをしたり、ファーストサーブが入らなかったりで、勝ちにつながらず悔しい遠征でした。」と、コメントした。

一方、今大会では添田豪(日本)の出場も予定していたが、体調不良を理由に欠場している。

この日行われた試合結果は以下の通り。

●伊藤竜馬 vs. ○D・ブランズ, 3-6, 4-6
A・ウングル(ルーマニア) vs. ○D・ゴファン(ベルギー), 3-6, 1-6
V・トロイキ(セルビア)(8) vs. ●M・マトセビッチ(オーストラリア), 7-6, 6-3


■関連記事■

《伊藤竜馬、本戦出場逃す◇モンテカルロ・マスターズ》

《日韓戦に勝利、日本がプレーオフ進出◇デビスカップ》


■関連商品■

《伊藤竜馬仕様モデル/ラケット》ウイルソン STEAM 100》

(2013年4月23日16時54分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!