- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ベルダスコが辛くもベスト8入り◇カテラ・スウェーデン・オープン

男子テニスツアーのカテラ・スウェーデン・オープン(スウェーデン/バスタード、賞金総額45万ドル、クレー)は16日、シングルス2回戦が行われ、第1シードのF・ベルダスコ(スペイン)が、D・ケレラー(オーストリア)を6-7 (1-7), 6-2, 7-5の逆転で下し、準々決勝に進出した。

両者譲らぬまま突入した第3セット、ベスダスコはゲームカウント4−5で迎えた自らのサービスゲームで、ケレラーにマッチポイントを握られてしまう。しかし、この場面でケレラーのリターンがアウト、ベルダスコがこのピンチを切り抜けサービスキープに成功し5−5とすると、続く2ゲームを奪取し3時間9分のマラソンマッチに終止符を打った。

あと少しのところで金星を逃したケレラーは「足全体が痙攣していたんだけど、5−5になった時点でプレーするのは無理だったんだ。第3セットは沢山チャンスがあったから、本当に残念だよ。とても良い試合だった。彼は勝利に値するよ。」と勝者を称えた。

世界ランク81位のケレラーは、第3セット終盤で2度トレーナーを呼び治療を受けていた。試合終了後はその場でコートに倒れこみ、ベンチに帰るのにトレーナーの助けが必要なほど消耗していた。また、第3セット第8ゲームでは、4本のブレークチャンスもあった。

一方、辛くも初戦を突破したベルダスコは「本当に大変だったよ。彼は本当に良いプレーをしていたし、先週末のデビスカップがとても大変だったんだ。プレッシャーの中で、2つの5セットの試合と4セットの試合をこなしたんだ。3日間で11時間半もかかったよ。いつも100%でいるのは難しいよ。足も少し疲れているしね。」とコメントした。

今季初タイトル獲得を目指すベルダスコは、準々決勝でJ・モナコ(アルゼンチン)と対戦する。モナコはV・クリヴォイ(ルーマニア)を6-0, 7-6 (7-1)で下し、ベスト8入りを果たしている。

この他のシード勢では、第4シードのJ・メルツァー(オーストリア)D・ヒメノ=トラバー(スペイン)を6-2, 6-2で、第5シードのN・アルマグロ(スペイン)P・スタラーチェ(イタリア)を2-6, 6-1, 6-1でそれぞれ下し、準々決勝進出を果たしている。

またノーシード同士の対戦となったA・ビンチグエッラとG・カニャス(アルゼンチン)の対戦は、ビンチグエッラがカニャスを6-7 (5-7), 6-3, 6-4のフルセットの逆転で下し、8強進出を決めている。

今大会の優勝賞金は7万5500ユーロ。

(2009年7月17日11時44分)
その他のニュース

11月28日

複1位ペアが取組む支援を特集 (15時52分)

大坂戦 今季ベストマッチ候補に (14時43分)

プリスコバ 新コーチにバイン氏 (13時29分)

キリオス 食糧支援は「恩返し」 (11時59分)

ITF Jr新大会 WC争いが終了 (10時21分)

日本リーグの中止が決定 (9時01分)

11月27日

ティーム 東京五輪出場を明言 (16時38分)

YONEX 第7回Jrキャンプ開催 (14時54分)

ペンギン型振動止め 終了間近 (13時58分)

YouTube 尾崎里紗にインタビュー (11時58分)

ITF Jr新大会、WCかけ熱戦 (11時42分)

西岡良仁のイベントが開催 (10時44分)

マラドーナ氏との思い出綴る (9時18分)

ハチャノフ、コロナ陽性を報告 (7時33分)

11月26日

ビッグ3の年間最終ランクに注目 (16時00分)

マレーら 各分野最高の選手選出 (12時32分)

手術後のリハビリ動画を公開 (11時26分)

マドリッドOP 開催期間2週間に (10時13分)

マラドーナ氏急逝、選手ら追悼 (8時03分)

11月25日

TFight プレゼント企画 (16時39分)

最終戦「印象的な瞬間」を投稿 (16時02分)

錦織ら23日付の日本勢ランク (14時52分)

【GEEK通信】「プリンス白ツアー5機種で5連勝」 (14時00分)

レーバー杯参戦へ「楽しみ」 (10時57分)

白石、阿部がV 無観客インカレ (9時06分)

大坂3位 23日付世界ランク (8時00分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!