シナー初1位 アルカラス2位に

ゲッティイメージズ
アルカラス、シナー、ジョコビッチ
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスの6月10日付ATP世界ランキングが更新され、J・シナー(イタリア)がキャリア初の1位に、そして2位がC・アルカラス(スペイン)、3位がN・ジョコビッチ(セルビア)となりトップ3が入れ替わった。

>>【動画】アルカラス 死闘制し全仏OP初優勝!<<

>>アルカラスが初優勝 全仏OP組合せ・結果<<

前週行われた全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)に昨年王者として出場したジョコビッチは準々決勝で棄権を表明。これにより、同じく8強入りしていたシナーの世界1位が確定していた。なお、シナーは今回、イタリア人男子史上初の世界NO.1の座に就くこととなった。

また、9日に行われた決勝で第4シードのA・ズベレフ(ドイツ)を6-3, 2-6, 5-7, 6-1, 6-2の4時間19分に及ぶフルセットの死闘の末に下し、同大会初制覇を成し遂げるとともに、四大大会で3度目の優勝を飾ったアルカラスが順位を1つ上げて2位に浮上した。

そして全仏オープン4回戦で右膝を負傷し手術を行ったことも報告しているジョコビッチは順位を2つ落とし3位に後退。今季ここまでツアータイトルがない37歳は2023年5月29日付以来 約1年ぶりの3位となった。

なお、全仏オープンで準優勝となったズベレフは変わらず4位となっている。

6月10日付ATP世界ランキング上位10選手は以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■1位[ ↑1 ]…J・シナー
9,525ポイント(8,770ポイント)

■2位[ ↑1 ]…C・アルカラス
8,580ポイント(7,300ポイント)

■3位[ ↓2 ]…N・ジョコビッチ
8,360ポイント(9,960ポイント)

■4位[ - ]…A・ズベレフ
6,885ポイント(6,305ポイント)

■5位[ - ]…D・メドベージェフ
6,485ポイント(6,295ポイント)

■6位[ - ]…A・ルブレフ
4,710ポイント (4,700ポイント)

■7位[ - ]…C・ルード(ノルウェー)
4,025ポイント(4,425ポイント)

■8位[ - ]…H・フルカチュ(ポーランド)
3,995ポイント(3,885ポイント)

■9位[ ↑2 ]…A・デ ミノー(オーストラリア)
3,845ポイント(3,490ポイント)

■10位[ - ]…G・ディミトロフ(ブルガリア)
3,775ポイント(3,555ポイント)


【ディアドラ】最新テニスウエア・シューズ
■公式ストアで発売中>


■関連ニュース

・シナー 伊男子史上初の世界1位に
・シナー1位へ「日々の努力の賜物」
・シナー 全仏OP初の4強、世界1位も確定

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2024年6月10日12時31分)
テニスショップ

  今週の売れ筋ランキング


次へ 次へ

【1】NEWERA 9THIRTY   【2】NEWERA 9THIRTY


次へ 次へ

【3】diadora ゲームシャツ   【4】diadora ショーツ


次へ 次へ

【5】NEWERA 長袖TEE   【6】diadora ビーアイコン


>>   テニスショップを見る

ディアドラテニスシューズ

その他のニュース
もっと見る(+5件)